2019年2月20日 (水)

上本町のクレア動物病院・・・トリミング&ホテル 竣工

7年ほど前、上本町で動物病院を設計させていただきました
今回は同じビルの別フロアーで、トリミングとホテルの増設でした

もともと、事務所仕様でで、階高が低く、当時では珍しく、天井をスケルトンで使うように設計されているため、部屋を細かく仕切ると空調機や換気扇の増設が難しくなります
それで、今回は、間仕切壁を低くして、いくつかの空間でそれらを兼用することにしました

R0046621

エレベーターを出ると、いきなり室内ですので、ひとつ扉を設けました
これで、スタッフ不在のときは、関係のない人は入ってこれません
よく、住宅で使っている、ツインポリカの桟落しです
これなら、動物の毛の掃除も簡単です

奥行きのある空間ですので、暗くならないように、白を基調にしています

R0046628

R0046629

トリミングは今回初めてですが、カットルームとドライヤールーム、シャンプールームが分かれていて、ストレスを感じないような配慮がなされています

R0046619

R0046616

ホテルは、イヌと猫は別室です
初めて、全て、ステンレスのケージではなく、造作で個室を作りました
今までは、大型兼用の個室しか造ったことがなく、検討したつもりでしたが、配慮が足りず、扉を作り変える事態も発生しました
それでも、更に少し問題はあるのですが、それは何とかできるといっていただき、設計者としての引渡しも無事終わりました

先生やスタッフの思いのこもった施設になったと思います(萩野)

| | コメント (0)

2019年2月12日 (火)

堺のリフォーム・・・現場調査

堺のリフォームの調査に行ってきました

台風で被害を受けて、その補修を受けて、以前から考えていたリフォームを行います

今日は、耐震の調査を行いました
調査は、耐震診断の経験の豊富な友人にお願いしました

R0046611

最後は、床下にも入って、基礎形状やその状態まで、全て確認してくれました

さすがです(萩野)

| | コメント (0)

2019年2月 7日 (木)

クリニックの現地説明会

説明会に向かいました

これから始まるクリニックの建物本体の説明会でした
今後の工程に合わせて、設計を反映してもらうための説明会です

これからプランの検討に入ります(萩野)

| | コメント (0)

2019年1月29日 (火)

保育園の打合せ・・・現場再確認

工事を前に、既設図面を元に設計した内容の現場確認でした

R0046496

上がマンションですので、水廻りのしたが令8区画のためスラブが下っています
その下がりを間接照明で演出するつもりでしたが、今日、新たな要望が出てきました
検討します

R0046487

昨日の日曜日は、買い物を兼ねて、女子マラソンを観戦しました(萩野)

| | コメント (0)

2019年1月 9日 (水)

動物病院の現場から用途変更のため審査機関

以前設計した動物病院の分室でトリミングやホテル、イベントホールの現場が進んでいます

R0046418

現場は職人不足で、なかなか、工程が決まりません

更に、空調の室外機設置に問題があり、空調機の台数が確保できず、少ない台数で使用できるよう、上部をオープンにして空間を区切っています

階高も低く、冷媒管が露出で走ることになりますが、先生が理解してくれているので・・・ありがたい

その後、保育所の設計のために審査機関へ打合せ
補助金申請のときに、基本的な打ち合わせは行っているのですが、今回は具体的な工程の確認でした

R0046430

前のバス停、今まで気がつかなかったのですが、こんな名前です
高速の下の、さびしいバス停ですが・・・(萩野)

| | コメント (0)

2018年12月26日 (水)

伊丹の保育園の現地確認

堺に続き痛みの保育園の補助金申請がおりました
ずいぶん遅くなって、これで年度内はかなりきつい

かなり段取り良くしないと、間に合いません
更に、今回は、用途変更の申請もあります

現場のための実施設計と申請の準備が重なります

R0046338

何を優先するか・・・悩みます(萩野)

| | コメント (0)

2018年12月17日 (月)

保育園の設計・・・スタート

以前に計画して、補助金申請をしていた保育園が、認められ、設計がスタートします

設備などはスケッチでしたが、これから実際の設計を行います

細部の検討をしながら進めてゆきます(萩野)

| | コメント (0)

2018年12月 7日 (金)

動物病院・・・分室

以前に設計した動物病院が新たなサービスのため、別のフロアーを借りることになりました

階高が低く、エアコンの増設も難しい・・・なかなか、過酷な条件です

幸い、先生が良識ある方で、理解していただき、工事が始まりました

R0046259

R0046271

職人さんの手配もままならないときで、工程も読めません
大変な時代になりました(萩野)

| | コメント (0)

2018年12月 6日 (木)

法的な確認

鉄骨やボルトの供給不足
そのため急遽、木造で出来ないか、検討に入りました

審査機関で法的な確認を行い
今日は、消防の協議に行ってきました

一団地申請で、複数の建物が関係しているので、いつものように考えると、問題があるかもしれないので、ひとつずつ確認します

全てクリアーできそうです(萩野)

| | コメント (0)

2018年11月29日 (木)

HTB・・・品薄

あこうの事務所ビルの増改築の打合せに行ってきました

プランは大体決まってきています

ただ、HTBの入荷が読めません
鉄骨造ではどうしても必要な部材です
今年の春くらいに、香里園の現場でそんな話を聞いたような気がしていましたが、ここは日本・・・すぐに何とかなると思っていました
それが大変なことに・・・

これから、実施設計をして、確認申請を出して・・・その時に、納品できないかもしれません
大きな現場では、もうすでに押えていると思うのですが、これからの小さな物件では先が読めません

既設との絡みでロ準耐なので、木造では難しそうです

軽量鉄骨など、今後の検討が必要になりそうです

後ろには、消費税、増税が待っています(萩野)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧