2018年6月 6日 (水)

久しぶりの・・・茨木市役所

新しい歯科の設計で、久しぶりに、茨木市役所に行きました
法的な確認です

ここは、初めて就職した事務所で、学校や屋外施設の仕事でよく来ましたが、それ以降、新築の仕事がなく・・・本当に、久々です

なんか、庁舎も新しくなっているような・・・

役所の方の対応も、あの頃とは違って、優しくなっているような気がします

時間がないので、これから大変です(萩野)

| | コメント (0)

2018年5月19日 (土)

また、動物病院の設計の話

テナントから、新築移転を考えている先生はたくさんいます
ただ、土地が見つからない

動物病院は、建てられる地域に制限があります
これは、思うに、昔の大動物を扱う動物病院を意識して作られた規準のように思えます
また、ペットショップなどの施設をイメージしているような気がします

実際の動物病院は、近隣の方に迷惑を掛けないよう、周辺の清掃など、気を使っているのですが・・・

でも、今の病院のところから、あまり離れるわけには行かない

今日、新たに、土地購入の相談が入りました
少し狭いので、どうするか悩まれているようです

購入を決めるか否か、そのためにボリュームプランを創りました
こんな病院ならいい、いらない・・・それを判断してもらうためのプランです
問題もあるのはわかっていますが・・・判断のひとつの資料になれば・・・そう思い、急いで創り、さっき、メールしました

後は、先生の決断です(萩野)

| | コメント (0)

2018年5月11日 (金)

移転相談

ずっと前に設計した先生から相談がありました

以前、うちで設計したクリニックを、分院として使われています
でも、2階のため、使いにくい
近くで、テナントが出たので、移転できないか?

移転には、結構なコストがかかります

R0045090

今日、現地を見て、計画案を作成し、概算を出してもらって、銀行に相談するとのことです

なるべく既存の壁を利用して、無駄なコストがかからないよう検討します

R0045106

静かな環境です(萩野)

| | コメント (0)

2018年4月21日 (土)

尼崎のマンションリフォーム・・・引渡し

一ヶ月の工事が終わり、引渡しでした

以前の上司の娘さん夫婦の家です

廊下側にあった個室を入れ替えて、夫婦二人で暮らすワンルーム的な空間に変更しました

R0044984

R0044999

R0044991

R0044988

R0044974

なるべくコストを掛けないように考えましたが、水周りを全て変えると、そこそこの金額になります

ローラー漆喰の白い壁に、板張りの天井と間接照明が、アクセントになっています(萩野)

| | コメント (0)

2018年4月19日 (木)

プラネットカラーの使い道

プラネットの方が来られた

今までの塗料の更なる使い方の模索

R0044967

木毛セメント版に塗装した

なかなか面白いのだが、うちにはショップの設計は来ない

R0044966

寝屋川の現場も、進んでいる(萩野)

| | コメント (0)

2018年3月22日 (木)

動物病院の打合せ

昨日は、京都で新規開業の先生と打ち合わせのため、勤務している病院に打合せに行ってきました

10年弱前に設計した、オオジ動物病院です
まだまだ、きれいに使っていただいています

R0044748

打ち合わせの途中で、院長先生が戻ってこられました
こちらが判らなかったようで、後で気づいてもらって挨拶しました
「自分も年をとったはずだ」・・・よっぽど僕が年がいったと感じたのでしょう

色々なパターンを検討してみましたが、今回は1案のみの提案になりました
このままでも、病院としては成り立ちますが、先生によってこだわりが違うので、後日、要望をいただくことになりました

ご夫婦で先生ですが、奥さんは、高校の後輩であることがわかりました
こんな偶然は、初めてです

大川添いの桜は、少しだけ咲き始めました

R0044747

ただ、毎年、2本だけ、早咲きのソメイヨシノがあります
外国の方が、少し増えた感じがします(萩野)

| | コメント (0)

2018年3月15日 (木)

動物病院の新規開業に向けて・・・京都

久しぶりの動物病院の新規計画です

最近は、開院したくても場所がないとか、建替えたくても土地がないとか・・・なかなか先生方も大変です

R0044683

京都府下では、5件の新築と1件のテナントを設計しましたが、今回はかなり中心部に近い

R0044702

機材の搬入は早朝しか難しそうです

角地で、かなり大きく隅切りされているので、今回の計画は、なかなか大変です(萩野)

| | コメント (0)

2018年3月14日 (水)

マンションのリフォーム・・・現場確認

昨日は尼崎のマンションの現場確認でした
工事の人が来て色々確認しまあしたが、裏方を空けてみると、何でこんな仕様かと、疑問なことがあって、これからの改修に問題が出てきました

うまく出来ない場合の対応を検討し、住まい手に説明しました
ただし、現場には、最善を尽くしてもらいます

R0044669

R0044665

2DKの間取りが、まったく違うものになります(萩野)

| | コメント (0)

2018年3月 2日 (金)

堺市役所・・・確認

新しい計画で、市役所に確認に言ってきました
要綱等は調べれば判りますが、判らないことがあると、計画が崩れます
土地、売買が絡むと、大きな影響が出ます

久しぶりの共同住宅・・・きっちり確認します

R0044581

エントランスのキャノピーにオブジェが飾られていました

R0044586

帰り・・・天満宮は梅の季節です(萩野)

| | コメント (0)

2018年2月24日 (土)

忠岡町の家・・・1年点検

こちらも、少し遅くなりましたが、1年点検でした

外壁のワラすさ入りの色モルタルは、松彦さんの施工で、誘発目地はとっていないのですが、今回もまったくクラックはありません
監督も、何で割れないのか首を傾げています

内部は、土佐のムク材とローラー漆喰がメインです
どうしても、木が動くので、隙間が開いています
これは、想定内で、補修をしてもらいます
これからも、少し起こると思いますが、あまり気にならないと思います
ただ、入り隅のすきはきになると思いますので、きっちり直してもらいます

建具のそりや、ムクのフローリングの不備は、検討してもらいます

R0044576

それにしても、気持ちのいいリビングです(萩野)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧