« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年9月25日 (月)

現場確認

土曜日に、現場の確認に向かう
大変な渋滞
40分くらいのところ、2時間ほどかかった
連休ということに気づいていなかった

R0043864

現場で金物や寸法の確認
大工さんがしっかりしているので、大丈夫

次の予定があったので、あわただしい(萩野)

| | コメント (0)

2017年9月22日 (金)

内勤・・・続く

珍しく、現場のない時期が続きます

急ぎの設計で、毎日、机に向かっています

他に、金額の張る、増築や増改築、バリアフリー改修が進んでいます

来月から、新築ビルの設計も始まります

こんな状態が続けば・・・体形が心配です

昨日は、大阪城がオレンジに染まりました(萩野)

| | コメント (0)

2017年9月18日 (月)

大阪城 屋台フェス

金曜日から今日までの屋台祭り
台風が通過するということで、急遽、金曜日の夜に行って来ました
平日ですが、結構な人手でした

R0043832

すぐに、1000円のチケットがなくなり、そのままいるといくら遣うかわからないので、早々に帰ってきて(それでも、結構な出費でした)、仕事の続き・・・

今日は、いい天気でしたので、最終日ということもあり、昼ごはんを兼ねて再度・・・
すごい人で、人気屋台はとても並ぶ気にはなりません
幸い、金曜日に、肉関係はおさえていたので、今日は軽く食べて来ました
それにしても、暑い・・・

事務所で、しばらく休んで、再度、仕事(萩野)

| | コメント (0)

2017年9月16日 (土)

国際絵本原画展・・・大谷美術館

毎年行っている絵本原画展です
台風が来そうで、昼から出かけました

西宮の大谷美術館・・・今日は雨です

R0043838


R0043839

年々、グラフィック処理されたものが増えているような・・・
個人的には、日本昔話のような、タッチが好きですが・・・

それにしても、2年がかりで、構成を練って、仕上げた話など聞くと、気が遠くなります(萩野)

| | コメント (0)

2017年9月15日 (金)

再度、現調

病院を休んでの工事ですので、短期間で最低必要なところの工事をしなければなりません
(残りは、診療をしながらの工事になります)

R0043826

患者さんが来るところは、完成しないと・・・

今回は、実際に工事をするする方に参加してもらい、シビアな工程の確認です
ここは、どうしてもというときは出来ていなくてもいい・・・そんな説明をしました(萩野)

| | コメント (0)

2017年9月13日 (水)

階段昇降機の確認

現在、進んでいる、バリアフリー改修です

住まい手は、何度か、ショールームでか試乗し、確認してきたのですが、最後に下りるところの90度回転を体験していないそうで、デモ機を持ってきてもらい、回転の確認を行いました
(メーカーの担当者さんたちは、親切です)

R0043811

オープンな空間では恐怖もあるのですが、実際ある壁と手摺を再現し、動作確認を行いました

レールを一度曲げると、金額がぐっと上がります

安全が第1ですが、コストも大切です

今回の住まい手は、まったく問題がないことを確認でしました

これから、最終見積もりを出してもらい、補助金申請に入ります(萩野)

| | コメント (0)

2017年9月10日 (日)

大東市の総合事業への取り組み・・・福医建 例会

今回のNPO福医建研究会の例会は、大東市の逢坂さんによる、大東市の取り組みについての話でした

R0043809

先日、某テレビ局の某番組の取材を受けた裏話も聴くことが出来ました
(編集がいかがなものかとの意見も出ましたが・・・)

10年以上前から、我々のNPOが、大東市職員とともに、高齢者や障がい者の住居改善の相談業務をおこなっています
職員の方は作業療法士や理学療法士の方で、福祉と建築の立場から提案をおこなっています

今回は、その話ではなく、現在の高齢者の介護やリハビリのシステムの問題点や改善の方法について、大東市の取り組みとその成果に関する報告でした

8割・9割が税金でまかなわれている介護等のサービスが、その効果が検証されないままに使われていること、セラピストが市の職員の中に一人もいない行政が多数存在していること・・・今後、高齢化が加速する中、根本的な改善が急がれている現状が、よく判る研修になりました

R0043803

帰りに見たタワーマンション、まだ新しそうですが、仮設のゴンドラが組まれていました
タワーマンションは、思わぬ費用がかかりそうで、人口が減っていく日本に、本当に必要なのでしょうか?(萩野)

| | コメント (0)

2017年9月 4日 (月)

バリアフリーの相談

いよいよ、具体的に進み始めています

R0043798

階段昇降機の設置に向けた、メーカー打ち合わせでした
若干寸法が少なく、このままでは乗降時の段差が大きくなります
門扉を移設して、何とかうまく設置が出来そうです

その他、内部の手摺や、コストの最終の説明をして、再度リフトのデモ機を持ってきてもらって、問題がなければ、補助金の申請に入ります(萩野)

| | コメント (0)

« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »