« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月27日 (月)

「アレシンスキー展」と中ノ島図書館

昼ごはんの後、中ノ島美術館へ

中之島公園を歩いて、途中で中ノ島図書館へ・・・
・・・とはいへ、日曜日ですから、図書館は休みですが、2回にカフェがあるようで、偵察に・・・

R0042328

R0042330

2階の一番奥に、カフェがあるのを確認しました

それから、歩いて中ノ島美術館へ・・・ぶらぶら歩いて、片道40分ほどです

R0042331

「アレシンスキー展」

抽象ですので、相変わらず、芸術的なことはわかりませんが、今回も、いくつかのテーマを、何十年も、模索し続けたようです
漫画に影響を受けたそうで、独特の構成もあります

描いて、水で流したり・・・ビデオは面白かった

R0042332

帰りは、行きに確認した、中ノ島図書館のカフェで休憩

前日に、カラオケボックスで遅くまで歌ったので、疲労からか、足が痛くなりました(萩野)

| | コメント (0)

2017年2月23日 (木)

増築の難しさ

増築をしようと思うとき、その建物が検査済証をとっているかが大きな問題になります
先日も、東大阪市で協議しましたが・・・基本、済証がないと、増築は非常に難しくなります
在来の木造住宅では、もう少しハードルが低いかもしれませんが・・・鉄骨造では・・・

40年位前の住宅では、済証をとっていない建物が多く見られます
地面から上は目視で確認できますが、下はなかなか大変です
また、その中の鉄筋を確認するには一部を壊さなければなりません
しかし、基礎にかかる負担が大きいので壊すのは建物には問題です

現実には、確認は難しい・・・非破壊では鉄筋の径まではわかりません
わかる方法はあるかもしれませんがコストは・・・?

今日も、尼崎市役所に行って確認しましたが、やはり検査済証は取れていません

それでは、どんなことをすれば、進めて行けるのか・・・今日は審査の方が全員検査で出ているそうで・・・再度、話を聴きに行くことになりました

R0042325

尼崎市役所は、20年ぶりくらいかもしれません

R0042324

途中に、時代を感じさせる建物がありました(萩野)

| | コメント (0)

2017年2月22日 (水)

武庫之荘のリフォーム・・・打合せ

少し前に、阪神の震災のための建替えの設計をした住まい手さんから電話がありました
知り合いが、2階への移動が大変になり、リフォームを考えているとのこと・・・
何社も相談したが、よい話が出てこないらしい・・・

迷惑がかかると困るので、さりげなく、こんな人がいるよ・・・程度に話してほしいとお伝えしました

今日、電話がありました

相談は無料ですとお話して・・・みんなの都合が会ったので、急遽、打ち合わせに向かいました

僕のHPの写真が怖そうだったとのことで、最初は、緊張気味でしたが、気がつくと2時間・・・楽しくお話を聴くことが出来ました

・・・とはいえ、既存建物の増築はさまざまな制約が出てくる場合があります
(先日の、東大阪の場合も、現実的には不可能な要望が役所から出てきます)

目的を満たすのは、何も、エレベーターの増築とは限りません

まず、役所に行って、検査済証が取れているのか確認です
(うちでは、確認申請書に検査済証を閉じこんでお渡しします・・・わからなくなったら困るので・・・)

後日、久しぶりに、尼崎市役所に行くことになると思います

R0042323

遅くなったので・・・帰りに、「武庫之荘の家」の外観だけ、見てきました
懐かしい

この建物は、変形敷地に、うまくはまった(・・・と、自分では思っている)お気に入りの住宅です
当時、未熟ゆえ、さまざまなご迷惑をおかけしたと思いますが・・・

今度時間があえば、住まい手さんをたずねてみたいと思います(萩野)

| | コメント (0)

2017年2月21日 (火)

動物病院・・・消防打合せ

確認申請のチェックが終わり、消防に回っています

今朝、電話があり、打ち合わせに行ってきました
微妙な解釈ですが、あったほうがいいということで、誘導灯を2ケ所、設計から追加しました
(もしものときのためですので、迷わず追加)

工事の契約金額は決まっていますが、サービスでやってもらうよう、工務店にお願いいしました

R0042311

外で、訓練をしていました
そちらを撮るとまずいかもしれないので、別の訓練棟を・・・(萩野)

| | コメント (0)

2017年2月20日 (月)

動物病院・・・着工に向けて

去年の11月に設計が始まった、寝屋川市の動物病院・・・確認がやっと本受付になりました

土地購入の前に、ラフのプランを作り、これならいけるかということで、土地の購入を決めて、その後、設計が始まりました

予算の説明をして、規模を決めて、複数のゾーンニング案をつくり、少しずつ、方向性を確認しました

方針が決まって、初めてCAD化して、細部の打ち合わせでした

先生方がこだわるところは、いくつかの案を作り、納得してもらって、進めてゆきます

小規模ですが、寝屋川市にも、何度も確認に行きました
おかげで、事前協議は、すぐに終わりました

法的には必要ないのですが、今回も、構造事務所に構造設計をお願いしています
こちらの望む架構を伝えて、意見を聞きながら決めてゆきます

R0042310

ちょうど忙しいとのことで、計算書をとりあえず送ってもらい、プレカット図面の制作に入ります

予算も何とか納まり、来月に着工して、8月頃、竣工予定です(萩野)

| | コメント (0)

2017年2月18日 (土)

今年も「大阪城梅園」

満開にはまだまだですが、蠟梅が終わりそうだということで、昼ごはんのついでに行ってきました

残念ながら、もうほとんど終わっていました

R0042302

R0042308

普通の梅は、まだ、2~3分咲きくらいです(萩野)

| | コメント (0)

2017年2月13日 (月)

構造適合性判定・・・必要?

先週、確認申請が、下りました

500㎡を超えると、適判が必要になるようです
なくすることも出来るそうですが、構造メンバーが大きくなるようです

R0042293

これだけの、構造計算書になっています(ほとんどが、構造資料です)
金額も、申請料や構造の計算量で倍以上になります
全ては、お施主さんに負担が行きます

2階建てのクリニックですが、1階がピロティーで床面積が大きくなっています

でも、このくらいの建物で、適判が必要でしょうか?

31mを超える場合とか、何千㎡を超える場合とか・・・もう少し緩和してもいいのではないでしょうか?

設計者も、構造設計者も、これを仕事にしている限り、きっちり出来るはずです
ちゃんとできないのは、きっちりやってない人で、それは、個人の問題です
審査する側が、ちゃんと審査すれば、問題はないのではないでしょうか?

| | コメント (0)

2017年2月 9日 (木)

今日は寒い

事前協議の意見書が下りたということで寝屋川市へ・・・
問題なく、これで確認の下見が出せます

雨も降っていて・・・寒い
明日は、もっと寒いらしい

R0042251

何年かぶりに、氷の張ったところを見れるかも・・・(萩野)

| | コメント (0)

2017年2月 8日 (水)

大阪市のクリニックの地鎮祭

今回は友人の仕事の協力・・・法的なことや施工性、構造関係の確認の手伝いです

寒い中、地鎮祭がありました

R0042288

施工者の対応は・・・完璧です

その前に、道路から、どのように見えるか、確認しました

上棟しないと状況はよく判りませんが、いつも、事前に歩きます(萩野)

| | コメント (0)

2017年2月 6日 (月)

住宅の初めての打合せ

広い敷地に、別棟を建てる話があり、打ち合わせに行ってきました

現在、区画を決めて、2つの住宅と蔵が建っています

更にもうひとつ建てるには、区画割を変更するか、離れとして申請するかしかありません
離れとなると、計画に制限が出てきます(これは以前にも、やりましたが・・・)

色々とお話をお聞きして、こちらの思いも説明しました

お二人でじっくり考えてもらいます

R0042267

敷地内の母屋は、震災後移築したそうで、最初の建設は、大正時代だったそうです
質感が、すばらしい・・・
機会があれば、中も見学させていただくことになりました(萩野)

| | コメント (0)

2017年2月 4日 (土)

「破門」黒川博行

偶然手にとった「蒼煌」で初めて出会いました
美術の画壇の中の権力争いの話でした

次に読んだ話は、いきなりハチャメチャな危ない話

R0042256

今回は直木賞受賞作

確かにテンポもよく楽しい話でした(萩野)

| | コメント (0)

2017年2月 1日 (水)

天満橋のカモメ

寝屋川市役所に事前協議を出しに行った帰り、京阪の駅から川沿いに出てきたところ・・・たくさんのカモメ

R0042250

潮の状況でしょうか・・・よく、このあたりまで、上がってきます

R0042247

えさをあげる人がいるのでしょう・・・すぐ近くにたくさん待機しています(萩野)

| | コメント (0)

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »