« 「ななほし動物病院」淡路島洲本市・・・移転開院 | トップページ | 今日の大川添い »

2016年11月26日 (土)

「津名動物病院&イングリッシュガーデン」訪問

ななほし動物病院も完成し、大きなトラブルが無ければ、1年後まで淡路島には来ることが無いかもしれません

そこで津名で下りて、以前の設計した建物を訪ねました

7年位前に設計した動物病院とペットホテルです

先生とは、垂水で動物病院の増築で知り合いました
同い年で、共に高知生まれです

その先生が、飼っている犬たちをのびのび育てたいと、淡路島に移りました
近所の人の迷惑にならないようにと、少し行きにくい、判りにくいところをあえて選んだのです
途中から細い道になって、たった2分ほどですが、不安になります
アプローチの坂を上ると、そこに広々した空間が開けます

R0041984

まず迎えてくれるのは、住宅の玄関を隠すためのアイストップの塀です
そこに、さすが淡路島・・・立派な鬼瓦がにらんでいます

R0041988

建物は、あえて古びた印象になるようお施主さんが選んだのですが、7年たっていい雰囲気になってきました
いつの間に、こんなに植物が育ったのか・・・

R0041986

R0041990

奥さんは、イギリスの方で、スコットランド(多分)から血統書付の犬を連れてきて、本当に望む人にだけ、販売もしています
現在、11頭のラブラドールが広いウッドチップのドッグランで遊んでいます
ホテルに来た子達も、ここで遊べます
公園のような環境は、ストレス無くすごすことが出来るのではないでしょうか・・・

犬たちの出産は、1頭、生涯基本2回だそうです
それ以上はかわいそうなので、よほど条件がそろわなければしないそうです
初出産も、遅めにしているそうです
それでも、共感してくれる方はいて、翌日は千葉のほうだったと思いますが、見学にこられるそうです

うちは、動物は飼えませんが、日本中に知らせることが出来れば、きっとたくさんの人が、喜んでくれるのではないでしょうか・・・
そこまでの希望には、数的に答えられないでしょが・・・

短い時間ですが、楽しい時間が過ごせました
ありがとうございます

当然、たこせんべい・・・購入しました(萩野)

|

« 「ななほし動物病院」淡路島洲本市・・・移転開院 | トップページ | 今日の大川添い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「ななほし動物病院」淡路島洲本市・・・移転開院 | トップページ | 今日の大川添い »