« 淡路島の動物病院・・・現場 | トップページ | 久しぶりの青空 »

2016年10月 1日 (土)

大東市から忠岡町から岸和田

今日は、朝からNPO福医建研究会が参加している、大阪府リフォームマイスターの大東市でのセミナーに参加しました
・・・とはいえ、セミナーなど無縁で、そのあとの相談会のためで、川上さんの助手です

リフォームマイスターに参加している中でわれわれが、唯一、施工をしない設計者の組織です
今回は、耐震補強か建て替えかの相談でした
話を聴くと、なかなか悩ましい内容でした
いくつかのパターンを説明させていただき、奥さんや、子供さんとも将来も踏まえ、話し合ってみることをお勧めしました

それにしても、ご主人の話が非常に面白い・・・色々なことを考えています

その後「忠岡町の家」の現場を覗きました

R0041398

フローリングを敷きはじめたと聞いて、見たくなりました
1階は廊下に開口が少ないので、暗くならないように、カバ材を、2階は明るいので、子供さんにのびのびすごしてもらうためにナラ材を選びました
丁寧に、紙を挟んでの施工です
ムクフローリングは、こうしないと、湿気や床暖房で伸びたときに大変なことになります

R0041403

2階には、建具枠や額縁の施工前の塗装がされていました
今回は、施工者推薦の素肌美人の塗装です
これは,塗った後も、質感があまり変わらないそうです

R0041405

外壁は、ラスが張られ、月曜から下塗りの施工予定だそうです
台風の影響が心配です・・・今年は雨が異常に多いような気がします

その後、「岸和田の家」のリフォームの現場に・・・

住まい手さんが、みんなでサンプルを見ていろんなことを決めてくれます
現場的にはありがたいのではないでしょうか

R0041409

足場に、岸和田市の、耐震補強の看板が張られていました
岸和田市が、検査のときに持ってきて、お施主さんに頼んでほしいと云われたそうです
こんなこともあるのか・・・(萩野)

|

« 淡路島の動物病院・・・現場 | トップページ | 久しぶりの青空 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 淡路島の動物病院・・・現場 | トップページ | 久しぶりの青空 »