« 「忠岡町の家」大阪ガス エネファームと太陽光発電のリース | トップページ | 「京丹後の下見」と「大阪城が赤く染まる」 »

2016年9月20日 (火)

寸草庵「中田早苗」とBBプラザ美術館「辰野登恵子」・・・鑑賞

昨日は、あいにくの雨でしたが、2つ、鑑賞してきました

はじめに個性的な工房で学ばれている元同僚の中田さんの作品展でした

R0041227

今回は、イタリアの(たぶん)皮を使ったキーホルダーがたくさん
どれも立派で、いい雰囲気だったのですが、僕の生活にはちょっとかっこよすぎました
(陶芸の作品などは、2度ほど、購入しています)
力強い先生の下で、どんどん立派になってゆきます

R0041229

その後、神戸で「辰野登恵子」さんの作品を見てきました
相変わらず、詳しいことは判りませんが、色の連なりが、きれいです(萩野)

|

« 「忠岡町の家」大阪ガス エネファームと太陽光発電のリース | トップページ | 「京丹後の下見」と「大阪城が赤く染まる」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「忠岡町の家」大阪ガス エネファームと太陽光発電のリース | トップページ | 「京丹後の下見」と「大阪城が赤く染まる」 »