« 「高槻の家」その後 | トップページ | 日本酒祭り「大酒会」・・・大阪 »

2016年5月28日 (土)

「忠岡町の家」工事契約

確認申請も下りて、長期優良住宅の申請も進んでいます
工事契約も終わり、着工の準備に入っていきます

今回は、「高槻の家」に続いて、土佐の木を使った家づくりです
高知の佐川プレカットさんにお願いします

うちの設計では、基本的には外構工事を含めて、60万台/坪を目指して考えてゆくことにしています
住宅雑誌を見ると、100万/坪くらいかかっていそうな建物がたくさんあります
ただ、普通の人たちは、そこまでは望んでいないのではないでしょうか?

住まい手の方たちが望んでいるのは、その家族の暮らしです
そこにあるのは、シーンではなく、物語です

その暮らしを少しでも形にできればいいのでは・・・と思っています

楽しい家づくりができますでしょうか?(萩野)

|

« 「高槻の家」その後 | トップページ | 日本酒祭り「大酒会」・・・大阪 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「高槻の家」その後 | トップページ | 日本酒祭り「大酒会」・・・大阪 »