« 今年も「バリアフリー展」担当 | トップページ | 「大阪城クラフトビールホリデイ」 »

2016年4月24日 (日)

特別展「白い、白い 遠望」三嶽伊紗

R0040581

三嶽さんは、高校時代の知人です
なんだか彼女は、高校時代から独特の存在感があったので、こちらはよく覚えていました

ずっと前に、どこだったか忘れましたが、大阪で偶然再会したのか?同窓会だったのか?・・・それから個展などの案内をいただいています

休みの取れない生活が続いていたのですが、今回はちょうど仕事の区切りがよく、見に行くことができました

前に行ったときは造形でしたが、今は画像です
今回も、芸術的なコメントは、わからないのでできません
ただ、テーマとされている、「遠望」というイメージを感じられたような気がします
静かに、風景の中に溶け込んでゆくような感じでした

場所は、京都造形芸術大学・・・ここはヨメさんの母校・・・初めていって、科捜研の舞台も見てきました

R0040572

上の教室まで案内されましたが、足がパンパンになりました
うちの母校とは正反対・・・わが母校、野田キャンパスは、とにかく平らで広い

昼食がてら、三条界隈に行ったので、「タイムズ」を見てきました
一時は、看板などでかなり派手になっていて、汚れていたような気がするのですが、今回行くとすっかりきれいで、できたころの雰囲気でした

R0040559

R0040563

R0040566

これは、安藤さんの作品の中で、最も好きなもので、高瀬川を取り込んだ回遊性がすごくいい感じで、凝縮された空間の変化が楽しめます

R0040570

天気も良く、久しぶりの京都を楽しみました(萩野)

|

« 今年も「バリアフリー展」担当 | トップページ | 「大阪城クラフトビールホリデイ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今年も「バリアフリー展」担当 | トップページ | 「大阪城クラフトビールホリデイ」 »