« 「土佐の木の家創り」・・・高知県 | トップページ | お歳暮 »

2015年12月 7日 (月)

秋の嵯峨野歩き

仲間の家族で、秋の京都を歩きました

訳あり、昼から合流しました

この辺りへ行くのは、何年振りでしょうか?

R0039519

R0039521

嵐電の嵐山駅に降りてびっくり・・・すっかり別の駅になっていました
駅前も、きれい過ぎるほど、整備されていて、大学時代、いつも行っていた・・・夜行で帰省の際、京都で途中下車して京都の町を歩きました(京都の大学に行きたかったのですが、京都は僕を受け入れてくれませんでした)・・・駅前の喫茶店「萩」?も、なくなっていました

R0039525

人ごみを掻き分けて、とりあえず渡月橋を見て、駅前で仲間と合流・・・とても、昼を食べるどころではありません

とりあえず、北に向かいました

このあたりに来るといつも必ず立ち寄る「落柿舎」
大学のとき、偶然立ち寄って以来、なぜかはずせません

R0039552

R0039548


すっかりきれいになっていて、ここでも、びっくりしました
当時の、朽ち果てそうな感じが・・・懐かしくもあります

R0039572

R0039571


その後、一人旅では挫折した、あだしの野「念仏寺」にはじめて行きました・・・みんなだと、近く感じます

さらに上に、愛宕山の念仏寺があるそうですが、これは無理でした

R0039580

R0039582


R0039585


最後に、愛宕山の入り口まで・・・古い建物が、きれいに残されています

みんなの半分でしたが、疲れました

その後、木屋町で晩御飯・・・偶然入った店で、大阪で働いている大学の先輩と会いました
奈良の人で、大阪でも会ったことがないのに・・・びっくり出した・・・京都の、エッチングの教室に、時々来ているそうです(萩野)

|

« 「土佐の木の家創り」・・・高知県 | トップページ | お歳暮 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「土佐の木の家創り」・・・高知県 | トップページ | お歳暮 »