« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月30日 (木)

東大阪「ハマグチ動物病院」・・・上棟

午前中、バリアフリーの緊急改修の現場を確認した後、東大阪の現場に走りました

平屋ですが、約50坪、大きいです

R0038486

今回は、屋根勾配をおさえていますが、建物の道路からの引きがあるので、何とか屋根面を見てもらうことができます(近年、屋根面が十分見える建物は、屋根勾配を大きくしないとなかなかできない・・・かといって、勾配をきつくすると、コストが上がる)

R0038490

急な雨が降り始め、びしょびしょになりました(萩野)

| | コメント (0)

2015年7月27日 (月)

NPO福医建研究会例会 ドラマ「サイレント・プア」が生まれた町 豊中

今回の例会は、ドラマの監修にもかかわった、豊中のコミュニティーソーシャルワーカーの勝部麗子さんのお話です

R0038482

興味のある方は、参加、お願いします

詳しくは、「福医建研究会HPで、ご確認ください(萩野)

| | コメント (0)

2015年7月24日 (金)

天神祭・・・始まる

天神祭の準備が始まりました

夕方には、たくさんの人がやってきます

R0038455

昼に、子供みこしがやってきました

R0038458

R0038460

R0038461


明日は、メインイベントです(萩野)

| | コメント (0)

2015年7月23日 (木)

福井の打合せ・・・大詰め

先週の打合せが延期になり、今日打合せに行ってきました

設計もほとんど上がり、見積に出す業者さんの事や、申請のことについて説明しました
(先生は今日も徹夜のオペ空け)

最終的な業者さんを決めてもらうと、即、見積の資料を送ります
申請も資料がでそろっているので、現地の方に協力してもらい、進めます

R0038448

京都の手前に、巨大な明治の板チョコがあります

R0038453

帰ってくると、天満橋に天神祭の提灯がついていました
明日から・・・天神祭で、界隈は、にぎわいます(萩野)

| | コメント (0)

2015年7月22日 (水)

土佐の木の家「高槻の家」中間検査

中間検査でした

R0038425

外壁がまだですが屋根の重なりも、見えてきました

検査の後、住まい手さんと打合せでした

床や枠周りの仕上げ材を確認し、コンセントや設備関係も、確かめてゆきます

日曜日に、再度ショールームに行って、住設の確認を行います

R0038438

基本的な仕様が決まってゆき、建物の出来上がりのイメージが見えてきました(萩野)

| | コメント (0)

2015年7月19日 (日)

奈良の森と木と家のフェスタ

本当は、昨日からだったのですが、1日短くなって、今日と明日、奈良公園、県庁の前で、イベントです

木の家づくりの活動ですが、今回は、催しや、肉バルの屋台も出て盛況です

R0038396

R0038401

さすが奈良、たくさんの外国の方が来ています

今回は、石工の型入れのしていますので、子供たちが訪れ、洗い物が大変でした

明日も、行っています

R0038395

天満橋では、ドラゴンボートレースが行われました
今年は観戦できませんでした(萩野)

| | コメント (0)

2015年7月17日 (金)

基礎の配筋確認

東大阪の基礎配筋確認に行ってきました

R0038375

雨の中、たくさんで作業してくれています
きれいに配筋してくれています

その後、淡路島の打合せに向かい始めたのですが、すぐに携帯に電話が入って、本日は中止にしましょうとのこと・・・

その時は、何とかいけそうだったのですが、あとから、どんどん通行止めが増えてきて・・・言っていたら、帰れなかったかもしれません
危なかった(萩野)

| | コメント (0)

2015年7月16日 (木)

「灰色の砦」建築探偵桜井京介の事件簿・・・篠田真由美

今日は福井の打合せ予定でしたが、お施主さんの都合により来週に延期になりました
明日は、淡路島打合せ予定ですが・・・台風が直撃・・・様子を見ます

先輩から借りた、翻訳本は、時間がかかりますが、日本の作家の本は、進みます

今回は「灰色の砦」

R0038374

早稲田大学の学生アパートが舞台のミステリーです

建築探偵というだけあって、建物が、一つの要素になっています
今回は・・・ライト
ただ、その内容は、建築より、ライト個人の人間性がテーマになってます

それが、ストーリーに絡まって・・・面白く読ませていただきました
ライトの、本当の話は、不勉強で、知りませんが・・・(萩野)

| | コメント (0)

2015年7月15日 (水)

「コンセプト・フュマージュ」グループ展

西天満の「ギャラリー菊」さんにて、OB展・・・グループ展が開催されています

R0038372

そこに、身内が出展しています

コンセプト・フュマージュという画法です

(洋画家 久山雅史先生が追及されている新しい技法ということです)
詳しくは、デザインフィガロのHPで・・・
http://d-figaro.jimdo.com/

フュマージュとは、シュールレアリスムの時に考えられた、技法のようです

ろうそくであぶって煤をつけるので、ある程度以上の大きさは、なかなか大変だそうです

興味のある方は、ぜひどうぞ、ご覧ください(萩野)

| | コメント (0)

2015年7月14日 (火)

福祉施設の改修

大規模福祉施設の改修工事の手伝いをしています
今日も、神戸に打ち合わせに行ってきました

R0038367

福祉的な企画をしている方、工事の方、それぞれの意向を聞いて、作業分担の範囲を確認して・・・普段の仕事と違い、自分で決めるわけではないので・・・いろいろ、確認します

回答を待て、作図してゆきます

今日は暑い

神戸ではそうでもなかったのですが、天満橋の駅を降りて地上に出ると、暑さが全然違う・・・やはり、大阪は・・・暑い(萩野)

| | コメント (0)

2015年7月13日 (月)

天神祭の準備・・・始まる

今日は、先輩が来たので、昼ご飯を食べに天満橋駅まで出かける

暑い

R0038364

帰りの天満橋の上で、提灯のための支柱を発見
気が着くと、来週末には、天神祭が始まる

今度の日曜日は、ドラゴンボート大会(?)・・・全国から有志が集まる
1日盛り上がるが、今回は奈良のイベントのため、見ることはできない

天神祭の花火は、甲子園野球観戦のため、見ることはできない

今年は、夏の大切なイベントが、通り過ぎてゆく(萩野)

| | コメント (0)

2015年7月10日 (金)

「高槻の家」上棟式

現在進行中の現場が、上棟しました

ここ数年、吉野杉の家でしたが、今回、久しぶりに土佐の木の家です
(吉野材は全国的な名産材ですが、住まい手さんが望まれ、今回は土佐材です・・・土佐出身者としては・・・うれしい)

「奥池の家」、「香里園の家」、「枚方の家」、「宝塚の家」に次ぐ5棟目です

材は、高知の佐川町の佐川プレカットさんから入れてもらっています
阪口さんと違って、こちらは人工乾燥材ですが、精度の良い窯と乾燥方法で、中割れもないよい材を出してくれます・・・藤原さんには会うことはできませんでしたが・・・

R0038355


R0038348

骨組みが上がると、建物の間取りが見えてきて、住まい手さんたちも、楽しんでくれたようです

これから、少しずつ、少しずつ、現場が進んでゆきます(萩野)

| | コメント (0)

2015年7月 9日 (木)

本棚

実家から持ってきた本棚に、たまっていた小説や雑誌を詰め込んでいます

R0038330

小説は、学生時代読んでいたものから、新しいもの、先輩が持ってきたものなど数百冊かと・・・

読んでいる物も、ない物もとりあえず詰めんこんで・・・タイトルを見ても、読んだかまだかわからない・・・そこで、取り出して、裏の解説を見て・・・最後は、ぺらぺらとめくって、犬の耳の跡があるかを確認

今も、事務所で月に1~3冊、家でも同じくらい、消化していますが、なかなか、再読までには至りません(萩野)

| | コメント (0)

2015年7月 7日 (火)

近隣説明

東大阪の現場で、近隣の方に説明をしました

R0038325

木造の平屋です、考えていなかったのですが、希望があり、現地で希望の方たちと打合せでした
今後隣地で起こるだろうメンテナンスにも対応できるように、あれこれ相談しました
こちらの考えを理解していただき、後半は雨の中、雑談が続きました

知り合いの方から、柏原のブドウをいただきまあした
今晩の食後に、いただきます(萩野)

| | コメント (0)

2015年7月 1日 (水)

東大阪・・・動物病院 地鎮祭

R0038322

朝からすごい雨で、どうなることかと思いましたが・・・動物病院の地鎮祭は、大抵昼休みに行いますので・・・式典の時には、すっかり上がってくれました

今回は、訳あって、引っ越しの時期はずらせません
短い工期ですので、今回も、決めることは早めに決めてゆくことになります(萩野)

| | コメント (0)

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »