« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月30日 (木)

「かわい動物病院」医療家具ダルトン搬入と看板の設置

八尾の現場で、最後の工事になってきています

R0036867

内部では、医療家具の搬入

ぐっと、病院らしくなります

R0036866

そるでは、看板が設置されました
これも、ぐっと、病院らしくなりました

土曜日、日曜日に、見学会を行って、月曜日に、開院になります(萩野)

| | コメント (0)

2014年10月27日 (月)

八尾「かわい動物病院」仕上げ確認と藤井寺の動物病院の配筋確認

朝から地中梁とべた基礎の配筋の確認に走りました

昨夜の雨の影響もなく、現場に下りて、スケールを当たります

R0036833

今回は、基礎形状もシンプルで、あちこち図面を確認する手間が少なくて済みました
鉄筋、寸法、かぶり、ともに問題はありませんでした

午後から、「かわい動物病院」の床仕上げに間違いがあるとの連絡を受けて、明日の予定を変更し、現場にか知りました

先生も立会いの下、現状と、今後の対策について説明しました
当然、間違いを是正するのが最良ですが、先生の行為で、最小の訂正で済みました
(もちろん、それで、空間がおかしくなるようなら、そんなわけにゆくはずもありませんが・・・)

現場が、いろいろとサービス工事を気持ちよくしてくれていること、内装工事は、きれいに仕上がっていること、そんなことも、先生の判断に影響したのかもしれませんが、何より、仕上げを決めるときに、悩まれていたことだったので、それも一つの選択肢と、理解していただいたことが、大きいのかもしれませんが・・ありがたいことです

R0036852

初めて見た現場からは想像ができないほど、清潔感のある空間ができたのかと思います(萩野)

| | コメント (0)

2014年10月26日 (日)

グランフロント・・・リクシルショ-ルーム

今日はリクシルのショールームでキッチン、ユニットバス、洗面、トイレの説明でした

まず、見てもらって、基本的なことを知ってもらって、これから決めてゆきます

R0036832


R0036831

初めてのグランフロント・・・迷いました

天気も良く、スカイビルもきれいです

R0036829

大阪マラソン
朝から、よめさんの友達が走るということで、今年も応援に走りました(萩野)

| | コメント (0)

2014年10月25日 (土)

綿業会館 イベント

大阪の住まいの活性フォーラムのイベントでした

昼からの快居の会の店番

バリアフリーリフォームのために参加しています

綿業会館7階でした

R0036820


久しぶりに訪れて、立派です

R0036827


大理石(トラバーチン?)の開口枠

R0036826


懐かしいスピーカー・・・NATIONAL(萩野)

| | コメント (0)

2014年10月24日 (金)

車いすのためのマンション改修

以前、緊急対応として、戸建て住宅の改修を行いました
しかし、戸建て住宅では車いすの生活は不便です

そこで、今回マンションに移って、新たな生活をすることとなりました

しかし、まだ体調は安定せず、前回と同じく、最低限の改修にすべく、現地確認を行いました

間取りや開口は、新築であったが故、何とか希望は聞いてもらいましたが、分譲もとではできない工事もあります

R0036785


R0036796


シンクや、手洗いの下部をオープンにして、少しでも足が入るようにします

その他、水洗をタッチセンサータイプにしたり、昇降ウォールをつけたり、収納を車いすで使えるようにしたり、ウッドデッキをつけてバルコニーに出れるようにしたり・・・やりたいことはたくさんありますが、あとでできることはなるべく、暮らしてみて、使ってみてから決めたいと思います

R0036782


午前中に、奈良県庁に申請を出しに行きました
大阪城公園も、色づき始めています(萩野)

| | コメント (0)

2014年10月22日 (水)

「五條の家」HPアップ

外構工事、植栽工事(うちではよくあるのですが・・・)住まい手さんに楽しんでもらうため、別途工事にしています

そのため、また台風が2つも来たため、遅れていたようです

外ができてからと思っていたのですが、だいぶ経ってしまったので、「仕事」にアップしました

写真ではわかりにくいと思いますが、家族の気配が感じられる家になったのかと思います

住宅を設計するときにも、その空間のシーンではなく、そこで暮らす家族の気配が感じられる・・・家族の物語が楽しめるように考えています

家族の動きが感じられる…そんな楽しい住まいになったのでは・・・(萩野)

| | コメント (0)

2014年10月18日 (土)

ナンバ・・・歯科の打合せ

テナントの歯科の打合せでした

設計者も、何社か候補はあったようですが、最終的に選んでいただきました

今日は、プランの説明と、方向性の確認、さらに、重要事項説明を行いました

テナントとしては、今までで、最も広く、将来の動線も含め、検討してゆきます

R0036780


昨日は、夕方から、中の島の国際美術館で「ジャン・フォートリエ」鑑賞
時代による変化がわかります(萩野)

| | コメント (0)

2014年10月16日 (木)

生協の対策

現在、設計中の住宅・・・宅配ボックス的なものが必要になります

生協の届け物、普段は直接受け取るのですが、そうでないときの対策が必要になります

R0036779


サイズを測って、対策を考えます(萩野)

| | コメント (0)

2014年10月15日 (水)

こんな本も・・・「犬神家の一族」 

例のごとく、先輩が持ってきた本が山積みです

R0036778


そんな中から「犬神家の一族」が出てきました

紙も黄ばんで、歴史を感じさせます
この時代の本は、字が小さくて、読みづらい

映画は、何度も見たのですが、小説のほうは、読んだことが、ありません

先輩の本は、古いイギリスの推理小説が多く、時代背景もわかりづらく、結構時間がかかります(萩野)

| | コメント (0)

2014年10月11日 (土)

「かわい動物病院」八尾の現場

竣工まで、あと20日くらいです

仕上げやその他の備品を決めてゆきます
シンプルです

R0036775


後は準備を忘れた、ダイノックシートを決めて、基本、終わりです

R0036756


今日は、この近辺、東大阪市を含め、山車が出ていました
この形は、初めてでした(萩野)

| | コメント (2)

2014年10月10日 (金)

再度、洗体台、検討

今年の春、洗体台の増設の相談業務で、なかなか、使用方法の確定ができませんでした

そのため保留になっていたのですが、状況が少し変わり、新たな検討に入りました

リハを担当しているPTの先生も、忙しい中、立ち会ってくれて、まず、あまり考えすぎず、シンプルに作って、使ってみて、こうしたほうが・・・ということがあれば改善する・・・そのために、今回は無駄なお金はかけない・・・それで、合意できたようです

来週、ヤザキさんと、打合せです

R0036754


帰り、天満橋の上から、きれいな夕焼けでした(萩野)

| | コメント (0)

2014年10月 9日 (木)

「五條の家」外構確認

外構工事は、基本的には、住まい手と施工者、造園屋さんに任せています

今回、アプローチ等の施工ができたと・・・現場に走りました

R0036749


まだ、門塀と、駐車場のコンクリート洗い出しができていませんでしたが、アプローチは完了していて、やっと、安全に移動できるようになったかと思います

後、段のところに手すりが着くと、お父さんも、安心になります

植栽は、月中になるようです(萩野)

| | コメント (0)

2014年10月 8日 (水)

月食ですが・・・

今日は月食です

012


外に出て、確認しているのですが・・・周りが明るすぎるのか・・・くっきりではないです
月食は、こんな感じなのでしょうか?(萩野)

| | コメント (0)

2014年10月 7日 (火)

秋の気配

すっかり涼しくなってきました

001


最近は、現場は4件動いているのですが、これから始まるところだったり、ほとんど終わったところだったりがあり、外に出ることは少なく、一時のことを思えば、そういう意味ではのんびりしています

今のうちに、事務所の片づけをすればいいのですが・・・昔から、雑然としたのが、好きです(萩野)

| | コメント (0)

2014年10月 6日 (月)

歯科の見学

今日は、設計仲間の歯科の見学に行ってきました

福まちの基準やプランのまとめ等、途中経過を知っているだけに、その苦労がよくわかります

うまく、出来上がっていました

R0036724


タカラの新しいチェアーが入っていました
省スペースです(萩野)

| | コメント (0)

2014年10月 1日 (水)

八尾市「かわい動物病院」現場

11月初旬、開院予定の現場です

R0036711


既存の建物ですので、ちゃんとしたことはできませんが、壁を固め、少しでも体力をあげてゆきます

今日は、コンセントやラン、酸素配管の打合せでした
まだ、決まっていないことがあり、将来、こうしたくなるのではということもあり、可能な限り、準備をしてゆきます

次回、ドアのデザインや仕上げを決めてゆきます(萩野)

| | コメント (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »