« 1年点検と中間検査 | トップページ | NPO福医建研究会・・・バリアフリー展 »

2014年4月17日 (木)

「カトリック伊丹教会 管理棟 増築工事」検査済証  受理

 2012年3月に、初めて相談を受けました

ほかに相談していたが、増築は無理とのこと

本体の聖堂が、40年以上前の建物で、当時のことで検査済証を下していないとのこと・・・
そのため、それが可能か、伊丹市役所とあれこれ・・・構造事務所に意見書きをもらったり、元の確認申請で、敷地面積を間違えていて実際の敷地が小さかったり、しかし、建築面積の算定方法がおかしいと役所と協議して、また、増築の可能性が出てきたり・・・

予算をかけないように、木造で、簡素に計画し、確認申請提出
とにかく・・・あれこれ

完了検査では、境界があいまいで、配置が何センチかずれていて、変更届提出

何がない、これが違う、民間の検査機関では、まとめてFAXしてくれるのですが・・・結局、20回ほど、市役所に走ったような気がします

しかし、とにもかくにも、担当の方が、真剣に何とかしようと思ってくれたおかげで・・・完成しました

市民は、自分たちの施主だと思ってくれる役所は、あれこれ云われても、付き合ってゆけます(萩野)

|

« 1年点検と中間検査 | トップページ | NPO福医建研究会・・・バリアフリー展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 1年点検と中間検査 | トップページ | NPO福医建研究会・・・バリアフリー展 »