« 最近の本 | トップページ | 市役所の食堂 »

2013年12月13日 (金)

申請とは・・・

堺市で、調整区域故、さまざまな申請をしています

20年以上前、大変な思いをして以来の、避けてきた堺市の申請です

役所の方たちは、すごく親切で、あまりの変化にびっくりしています(昔は、横柄な印象があったので・・・)

ただ、奈良の申請もそうなのですが、きっちり決まった時間をかけるような気がします
物件によって、早い、遅いがあるとまずいのかもしれませんが・・・平屋の診療所です
審査は、1時間もあれば終わるのではないでしょうか?

更に、各担当者さんは、親切なのですが、実務の進行が判っていないような気がします

道路明示は時間がかかります
文化財の届け出は、着工の60日前です

事前に相談に行ったときに云ってくれれば、もう、とっくに終わっています

行政によって、手順が違うので、困ります

きっちりとしたマニュアルを作ってもらって、この時は、これを伝える・・・そんな風にしてほしいと思います

すべては、堺市に税金を納めている、お施主さんのためですので・・・

奈良の個人住宅の、調整区域故の開発申請も、きっちり3カ月くらいかかっています
ごく普通の個人住宅ですが・・・何を審査しているのか、聞いてみたいものです

他人のことは、とやかく云いたくないのですが(きっちり調べきれない、自分が悪いので)・・・疑問です(萩野)

|

« 最近の本 | トップページ | 市役所の食堂 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 最近の本 | トップページ | 市役所の食堂 »