« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月29日 (日)

今年最後の打合せ

カトリック伊丹教会の管理棟・・・建物の骨組みが出来上がりつつあります

010




外壁のタイルや、床のフローリングの確認に行ってきました

ほぼ、方針は確認できました

そのほか、新たな要望等があり、概算を出してもらうことになります

002

街は、年末で、すっかり人も少なくなりました(萩野)

| | コメント (0)

2013年12月26日 (木)

枚方の現場

来年2月の開院に向けて、現場は急ピッチで進んでいます

140

間仕切り下地はほとんど起きて、来年から枠を取り付けてボードを張り始めます
とはいえ、本体の外壁やサッシュが遅れ、2月中ごろまでかかりそうです
本当なら、1月末ぐらいで、ほとんど終わるのですが・・・(萩野)

| | コメント (0)

2013年12月25日 (水)

話を伺いに・・・

新たな相談が・・・たぶんHPを見たからでしょうが・・・ありました

車いすの生活になるかもしれないと心配の家族の方からです

昨日、話を伺いに「快居の会」の先輩と伺いました

R0034435R0034440




話を聞くと、奥さんは入院中で・・・まず、身体的に、どれくらい回復するのかを検証してから、方法を考えましょうと、お話ししました

住宅の設計をすることは・・・当然その先にある様々なことに、配慮する必要もあります
さりとて、楽しく暮らしたいという、若い家族の思いもわかります(萩野)

| | コメント (0)

2013年12月22日 (日)

カトリック伊丹教会 管理棟 上棟

阪口製材の木材が入り、一昨日上棟しました

約20坪の平屋の管理棟です

R0034426

今まで奥にあった管理部門を表に持ってくることによって、お御堂の鍵をかけずにいる時間が増えます

また、1mの高低差を解消するため、スロープを設け、高齢者対策も行います

R0034398 R0034406

建物に入ったホールは、天井を高くして、吉野杉の梁を見せます
また、柱を建具の枠にすることによって、柱の感触を楽しんでもらいます

白のローラーしっくと、土足ですが無垢のフローリングで、シンプルで優しい空間になると思います(萩野)

| | コメント (0)

2013年12月20日 (金)

消費税の影響で、納期がかかる

枚方の動物病院、前倒しで決めなければならないものが出てきました

消費税が4月から上がるので、駆け込みの需要が増えて、納期が普段の倍以上かかります
なぜ、3月と云う、役所の年度末と、マンションの竣工時期に、消費税を上げるのでしょうか?現場を知っていれば…あり得ません
年末で、切ってくれれば、混乱も少なかったのですが・・・無理なのでしょうか?

R0034389

受付カウンタートップの人工大理石のイメージを先につかんでもらうため、写真を送りました
これで、現場で、決めやすくなるのでは・・・(萩野)

| | コメント (0)

2013年12月19日 (木)

サッシュの勉強会と墨出し確認

昨日は本町のYKKでサッシュの性能についての説明会でした

R0034385

窓の形状による、室内の空気の流れが、目で確認できます

防火戸の認定についての、現場の混乱が話題になりました

R0034387

今日は、枚方の現場の墨出しでした

先生に確認してもらい、変更の了解をもらいました

これから、ようやく現場らしくなります(萩野)

| | コメント (0)

2013年12月17日 (火)

市役所の食堂

省エネ申請の提出に市役所に行ってきました

R0034378 

今日も、遅い昼食を食堂で済ませました
確認は民間なので、もう、あまり来ることはないかもしれません

先日から始まった大阪城のイルミネーション(?)

R0034375

窓から見えますが、斜めからでは・・・さっぱり判りません
おまけに、写真は・・・このありさまです(萩野)

| | コメント (0)

2013年12月13日 (金)

申請とは・・・

堺市で、調整区域故、さまざまな申請をしています

20年以上前、大変な思いをして以来の、避けてきた堺市の申請です

役所の方たちは、すごく親切で、あまりの変化にびっくりしています(昔は、横柄な印象があったので・・・)

ただ、奈良の申請もそうなのですが、きっちり決まった時間をかけるような気がします
物件によって、早い、遅いがあるとまずいのかもしれませんが・・・平屋の診療所です
審査は、1時間もあれば終わるのではないでしょうか?

更に、各担当者さんは、親切なのですが、実務の進行が判っていないような気がします

道路明示は時間がかかります
文化財の届け出は、着工の60日前です

事前に相談に行ったときに云ってくれれば、もう、とっくに終わっています

行政によって、手順が違うので、困ります

きっちりとしたマニュアルを作ってもらって、この時は、これを伝える・・・そんな風にしてほしいと思います

すべては、堺市に税金を納めている、お施主さんのためですので・・・

奈良の個人住宅の、調整区域故の開発申請も、きっちり3カ月くらいかかっています
ごく普通の個人住宅ですが・・・何を審査しているのか、聞いてみたいものです

他人のことは、とやかく云いたくないのですが(きっちり調べきれない、自分が悪いので)・・・疑問です(萩野)

| | コメント (0)

2013年12月10日 (火)

最近の本

昼とかに、読んでいますが、最近は先輩が持ってきた・・・松本清張です

この前は、横溝正史でした

今回も大量にあり、全部読むのは無理です

R0034372

両者、今読むと、さすがに・・・練り込まれています(萩野)

| | コメント (0)

2013年12月 7日 (土)

「五條の家」・・・住設の打合せ

キッチンや、洗面、ユニットバスの打合せでした

今回使おうとしているメーカー2社のカタログで、基本的なことを説明しました
イメージを絞ってもらい、ショールームで最終確認です

どうしても具体的な話になってきて・・・今日も3時間近くになりました

負担になるので(今までの経験で、普通そのくらいが集中力の限界では・・・)、なるべく2時間くらいにしたいと思っているのですが・・・

R0034367

敷地に建って、先日見学した、奥野さん設計の住宅の方を眺めました
2階から、見えるかもしれません

R0034369

今のお住まいの庭、紅葉が散って、すごくきれいです
お施主さんも、あまりにきれいだったので、昨日から掃除せずに、置いていてくれたそうです

聞く前に、すでにこっそり写真を撮っていました(萩野)

| | コメント (0)

2013年12月 6日 (金)

リフォームのアドバイス

福井でのリフォームの相談を受け、提案、アドバイスを行っています
10年ほど前に、設計監理したのですが、リフォームでは、遠いので、とても設計監理を受けれません(受けてしまえば、やるべき工程があり、結果的に結構な設計料になってしまいます)
前回工事した建設会社が、施工しています

今日は、仕上げを決めるため、行ってきました

R0034359

一部、勾配天井になっていて、構造材が見えます

きれいな木をとお願いしていたのですが・・・予想以上の材を入れてくれていました
勿論、既存との対比を考えて、敢て節ありです

床は栗のムク板、壁はローラー漆喰です

新しい空間での年末年始をと考えていましたが、消費税の影響なのか・・・キッチンが入るのが、28日です(萩野)

| | コメント (0)

2013年12月 3日 (火)

テナントの現場見学

設計中のクリニックの生駒の現場に初めて入りました

本体は、追い込みです

R0034347

偶然ですが、友人が婦人科、以前からの知り合いが歯科を設計していることが今日あって初めてわかりました

この広さを、1カ月で仕上げます
施工は大変かと思います
日建さんに、頑張ってもらうしかありません(萩野)

| | コメント (0)

2013年12月 2日 (月)

配筋検査

今日は、カトリック教会、管理棟の基礎の配筋検査でした

R0034310

今回は、住宅ではないので、役所の検査はありません

長く使ってもらいたいので、構造は、かなり強く作っています
作りながら、確認してもらうことが・・・出てきます(萩野)

| | コメント (0)

2013年12月 1日 (日)

偶然の出来事

「五條の家」のお施主さんと、第二弾の見学会に行ってきました
今回も、「ひとときネット」の仲間の、奥野さんの設計です

同じ五條市ですが、ずいぶん離れています

R0034299
リビングから眺めると、遠くの山のふもとに、もしかして、今回の敷地が見えるかもしれません

リビングが、敷地形状もあり、敢て北向き・・・それで、南向き斜面の紅葉がきれいに見えます

話をしていると・・・お施主さんのお母さんの教え子さんの実家でした

お母さんと、話が弾んでいます

家庭訪問で、この辺は、以前、来たことがあるそうです
ここも、あそこも来たことがある・・・そんな話を聞かせていただきました
(当然、詳しい話は、聞かせていただけませんが・・・)

昼食をはさんで、10時から3時まで・・・開発申請で、一時止まっていた打合せが、そろそろ、再開です

実際の木の家を見てもらい、木の家に関する考え方が変わったそうで・・・これから、見せ方や、暮らし方の・・・今まで漠然としていたものを、形にしてゆきます

見学先のお施主さんは、柿を作っているそうで、日本一とも言われる、柿をいただきました(萩野)

| | コメント (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »