« 終わったつもりが・・・ | トップページ | 今日も・・・バタバタ »

2013年11月13日 (水)

カトリック伊丹教会・・・管理棟の工事契約

昨年から、携わってきた、管理棟の工事契約にこぎつけました

木造の20坪の平屋・・・聖堂が、50年ほど前の建物で、検査済みを取っていなくて、協議にずいぶんかかりました

また、宗教施設は、信者さんの了承を取ったり、結構手順を踏む必要があります

以前、住宅を設計したお施主さんが、伊丹教会の信者さんで・・・その時、たまたま、司祭館の計画をしていたのですが、納得する案が出なかったとのことで、紹介されて・・・依頼されて話してゆくと、主任司祭が、僕が高校生の頃、高知で参加していた「いばらの冠」と云う、養護施設等で、昼間は草刈りやペンキ無理をして、夜に聖書研究をするという活動で一緒だったことが判りました(一緒に写った当時の写真もありました・・・当時、人見知りで、後ろに隠れていたので・・・)
そして今回、建設会社が、申請を出しての増築は無理だと言う相談を受けて、市役所に協議に行って、道筋を建てて、事前の協議をして・・・何とか、建設にこぎつけました

昨年4月に協議を始めて・・・長かった

R0034172

聖堂の前に建つので、あくまで控えめですが、何十年も使ってほしいので、木材だけは、吉野材を阪口さんに、安く入れてもらいます
(紹介してくれたお施主さんの家は、前の幼稚園の園長さんが、高知の方で、意見が合い、土佐の佐川プレカットさんから入れてもらいましたが・・・)

R0034178

施工者と現場を見て、図面には表現できていたいこと等、打合せをしました(危ないところは、何とかしないといけません)

少し余分に、お金が必要かもしれませんが・・・何とかしてもらいます(萩野)

|

« 終わったつもりが・・・ | トップページ | 今日も・・・バタバタ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 終わったつもりが・・・ | トップページ | 今日も・・・バタバタ »