« 再び・・・動作確認 | トップページ | クリニックのファーストプラン提出 »

2013年11月21日 (木)

市街化調整区域で診療所

原則として、市街化調整区域でも診療所の建設は可能です
しかし、堺市だけなのか、全国的にそうなったのか知りませんが、ある条件があります

建設場所から、50m以内に住居があること
更に、50m以内に途切れることがなく住居があること・・・それが50件以上

先日、現場に確認に行きました(住宅地図では、なくなっている家もあるので、現地確認が必要です)

すぐ近くが、市街化区域との境界で、そこから、たくさんの住宅が建っています
手じかに、そちらを確認し、昨日、要否判定を提出に行ったところ、調整区域内でのみで確認するとのこと・・・今日、再度確認に行き、提出してきました

R0034276

堺市自体都会で、いたるところに住宅が建っています
すぐそこにたくさんの人が暮らしていれば、診療所は、必要なはずです
何故、調整区域内に限定するのか・・・意味が判りません

これで、半日、つぶれました
何故、事前に相談に行ったときに、知らせてくれなかったのか・・・

なんせ、調整区域は、これで2件目なので・・・(萩野)

|

« 再び・・・動作確認 | トップページ | クリニックのファーストプラン提出 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 再び・・・動作確認 | トップページ | クリニックのファーストプラン提出 »