« 事前調査 | トップページ | 中間検査 »

2013年4月20日 (土)

バリアフリー展・・・最終日

今年も「NPO福祉医療建築の連携による住居改善研究j会」(福医建研究会)のブースが出展しました

R0032851

最終日午後が担当でした

去年より出店が増えたような気がします

たくさんの方が、興味を持って、パネルを覗いてくれました

福医建研究会は、その名の通り、それぞれの分野の協力なしには、本当に良い提案はできない、そんな思いを持った人たちの活動です

福医建研究会の下部組織として、「快居の会」があります
設計事務所とセラピストによる、実戦部隊です

設計者とセラピストが、当事者や家族の話をを聞いて、提案を行います
(無料相談もあります・・・詳しくは事務局まで・・・)

また、我々は、施工はしません
基本的には、入札で業者さんを決めます

そのため、まれに起こりうる、無駄に金額を上げるような提案はしません

今日は、ブースのほか、実際に行った、車椅子の生活のための住居改善の事例紹介が、セミナーとして行われました

当事者の青年も、パネラーとして来られました
さぞ、内容のあるものになったのでは・・・
(ブース担当で、聞けませんでした・・・)

そんな活動を、なんとか沢山の人に知ってほしいと思います(萩野)

|

« 事前調査 | トップページ | 中間検査 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 事前調査 | トップページ | 中間検査 »