« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月28日 (金)

今年も最後かと・・・

色々な忘年会をすべてキャンセルして、今日が最初で最後の仲間内の飲み会でした

9時前に事務所に戻ってくると、お施主さんからのメール・・・どうしても、今日中に解決しないといけない内容・・・お施主さんに電話して・・・工務店に電話して・・・ニュアンス的には何とかなりそうなのですが・・・

早いもので、今年も終わろうとしています

色々と、ありがとうございました
来年もよろしくお願いします

・・・とはいえ、明日も打合せが、2つ・・・それから、遅まきながら、年賀状作成です(萩野)

| | コメント (0)

2012年12月26日 (水)

「天の川動物病院」現場打合せ

今月14日に移転開院した「ラーク動物病院」に、やっと下りた、寝屋川市の完了済書を、確認申請書等の書類と共に、届けに行きました
なるべく、すべての書類を、一緒に届けるようにしています・・・無くなると困るので・・・

しばらくの間に、すでに、空間を使いこなしているようです

その後、交野市の、現場で、仕上げ等、決めました

今回の現場は、新規開院で、コンパクトです
でも、きっちり使えるように考えたつもりです

来月後半の開院予定で、現場に、頑張ってもらいます

_0033228

テナントの打合せは短期間です
間違えては困るので、サンプル帳を写真に撮って、戻って指示書を描くときに、品番確認を行います(萩野)

| | コメント (0)

2012年12月25日 (火)

年末ぎりぎりまで

別件の工事契約に立ち会った後、岸和田の「いしづか動物病院 検査リハビリセンター」年内最後の打合せと現場でした

_0033217

大きめのサンプルを取って、実際にワンちゃんに歩いてもらい、やっとリハビリ室の床材が決まりました
普段使っている床材は、耐久性は高いのですが、滑りやすい
結局、デザインより機能優先になりました

_0033218

現場は年内にボードを張って、年始から仕上げの準備に入ります
来年早々に、クロスを決めなければなりません

_0033219

CT室の鉛ボードも、もう少しで見えなくなります
2ミリの鉛が貼られていて、1枚が50キロあるそうで(?)、天井を張るのは大変だったようです(萩野)

| | コメント (0)

2012年12月22日 (土)

気がつけば、今年も、もう少し・・・

クリスマスが近いことは判っていたのですが・・・今年がもうすぐ終わることは、最近ようやくわかりました
今年は、本当に、大変でした

できなかったこと、やらなければならないことが、まだまだたくさんあるような気がします

事務所登録の更新も昨日終え、住所録の訂正も終わって、明日じっくり、考えてみようと思います

夜中に目を覚まして、何度メモしに起きたことか・・・

この年です

疲れています

でも、好きなことを仕事にできることは、すごく贅沢なことだと思います

小学生の時、転勤ばかりで官舎住まいで、友達の家や、工事中の現場に興味があった、そんな自分が、今こうして、それを作る立場にいる・・・なかなか、おもしろい

今年も、そして来年からも・・・体と相談しながら・・・頑張ります(萩野)

| | コメント (0)

2012年12月20日 (木)

手直しと追加工事

「ラーク動物病院」開院から初めての休診日

ダメが出ていた工事や追加の要望を、集中して・・・

_0033193 _0033196

昼から詰めて、一つ一つ、確認して、写真を撮ってゆきます

結局、夕方まで・・・これで大丈夫・・・と、事務所に戻りました
掃除まで手伝いたいのですが・・・仕事が待っています

少し、ダメは残りましたが、大丈夫です

監督の成影氏の表情も、先日とは違います(萩野)

| | コメント (0)

2012年12月15日 (土)

「ラーク動物病院」移転開院

寝屋川の「ラーク動物病院」の移転開院でした
何とか年内に移転しようと現場も頑張ったのですが・・・最後までバタバタでした
後少し、手直しや、残工事があります
休診日に、一気にやってもらいます

_0033169

とはいえ、出来上がった病院は、明るく、清潔な雰囲気です
ひし形の敷地で、設計は難しかったのですが、無駄なくいっぱいにつかえ、出来上がってみると、違和感は感じないのではないでしょうか・・・?

_0033186 _0033181

待合は白い空間で、今回は、白色の照明です
チェアー部分には、床暖房が仕込まれています

_0033175

外部待合は、木のベンチで、オーニングをつけています

_0033152

診察室が3つあるので、薬局、検査、処置スペースは細長い空間ですが、こうすることで壁面積を増やし、有効に利用できることになります

_0033163

2階には、OP室と入院室があります
ルーフテラスは、結構広いドッグランになっています(萩野)

| | コメント (0)

2012年12月11日 (火)

「ラーク動物病院」ダルトン搬入

昨日に続き、現場に行きました
朝一番は無理ですが、10時に現場入りです

ダルトンの医療家具の搬入・・・以前から使っていたものと、新設を新たに組み合わせます
色は若干違うのですが、10年以上前の家具も、水廻り以外は、ほとんど問題なしです
痛んだものは、随時、補強してくれます

とはいえ、色々な問題が、今回も発生・・・設計当時なかった吊戸棚がエアコンに当たる(エアコンの位置は土間打ちの前の配管時点で決まっていました)・・・気付かないうちが悪い・・・空調屋さんに走ってきてもらって移設してもらいました
無理して、豊中から、駆け付けてくれました・・・うちは、人間関係だけは(?)良好です

現場の間違いもあります
設計者の監理不足もあります
現場で、やはりこうした方が…ということもあります

途中で、みんなのコーヒーを買いに行ったり・・・5時過ぎまでいつものことですが、緊張しました

_0033137 _0033139 _0033140

家具が入ると、病院らしくなります
明日、午後から、医療機が入り、本当の病院になります(萩野)

| | コメント (0)

2012年12月10日 (月)

「ラーク動物病院」施主検査?

明日のダルトン搬入を前に、現場検査を行いました
…といっても、出来上がってくると色々新たな要望が出て、その対応が主でした

ただ、手直し指摘個所がまだうまく治っていなくて、再度、要望を出したところもあり、開院いっぱいまで現場は動きます

ということで、住宅の引渡しのようにはゆきません

開院後も、その都度発見された手直しをしてゆくことになります

_0033132_0033131

更衣室には、仮眠用のベッドがあります

女子は下、男子は上です

下のベッドは腰掛けられるように、天井は高めで、上は、仮眠のときしか登らないので、天井は低くなっています(萩野)

| | コメント (0)

2012年12月 6日 (木)

寝屋川「ラーク動物病院」完了検査

看板も取り付き、病院らしくなってきました
今回も、看板屋さんと施主さんが直接打合せして、デザインを決めなした

_0033105

5か月の工期では、やはり厳しい
現場はバタバタです

明日から、手直し工事が始まります
今回は、内装工事のダメが・・・少し多い
頑張ってもらいます

今日は、名古屋から、床暖房のタフさんも来られ、最後のテストをしていました

_0033107

約100坪の建物ですが、住宅の倍以上のコンセントやランがあります
電気工事は、大変です

来週、金曜日に開院です(萩野)

| | コメント (0)

2012年12月 3日 (月)

現場に着くと、いつも暗くなっている

「いしづか動物病院 検査リハビリセンター」

コンセントやランの位置、建具の形状を打合せしました
あれこれ話していると、やはり増えてゆきます

_0033098

現場に着くと日暮れ近く
電気や設備の配管配線がもうすぐ終わりです
水曜日に酸素を仕込み、仕上げに入ってゆきます
打合せをしていると、暗くなってきました

いつも、照明が入っているような・・・(萩野)

| | コメント (0)

2012年12月 2日 (日)

「吉野スタイル」サード 見学

昨日は、吉野の産地との連携による家づくり・・・ひとときネットの見学会でした

担当は、アーキイズムの藤本氏

_0033095

大阪の準防火地域、仕上げ等の制限を受けながらも、きっちり木を見せて空間を作っていました
住まい手も家族も来られ・・・子どもさんが楽しそうでした

今日は、東京理科大の同窓会・・・理窓会・・・大阪支部総会が行われました
もっと若い人にも参加してほしいのですが、なかなか難しい

昔は100人近く集まったそうです

たくさんの卒業生の方、大阪支部のHPから、参加をお願いします(萩野)

| | コメント (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »