« 内装工事 引渡し | トップページ | 天候はまだ不安定 »

2012年8月14日 (火)

詰めの打合せ

昼1番で岸和田市役所に、福まちと事前協議の受け取りに走りました

動物病院も、飼い主の高齢化を考えると、最低限の配慮は必要です
段差をなくし、トイレを使いやすくして・・・これまでも医療施設として、当然必要と思われることはなるべく努めてきたつもりです

ただ、日本は土地が狭いので、配慮した施設とそうでない施設を明確に市民に分かるようにして、選択できることが大切なような気がします
神戸の山手のような坂道だらけのところに同じ条件を押し付けるのは、どう考えても、現実的だはありません

それより、大東市のように、バリアフリーマップを作って、市民に配って、障害ある人が、施設を選択できる・・・このほうがずっと親切かと思います
どうも、規制をして、あとは知らない・・・そんな感じも受けます
勿論、岸和田市の方々は、とても丁寧で・・・そこに文句を言っているわけではなく・・・現場ではなく、規則を作る方の問題かと・・・

_0032680

現地は、7月に形式的着工(8月の着工はよろしくないと・・・)ということで、アスファルトが撮られたまま、さびしい状況です
もう少しで確認もおりそうで…本当の着工になります
現在、基礎やプレカットの検討中です

今度の施設は、検査・リハビリセンター
CTや外科手術、眼科診療&手術(一般のオペ室を眼科のオペの体制にするだけで、30分以上かかるそうです)そしてリハビリ専用室を設けた施設です
2階には、バイオ室も設けます

_0032682

眼科は、細かな器具が多く、収納棚の大きさの検討のために、一つ一つ、説明を受けました・・・でも、当然ながら・・・よく判りません(萩野)

|

« 内装工事 引渡し | トップページ | 天候はまだ不安定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 詰めの打合せ:

« 内装工事 引渡し | トップページ | 天候はまだ不安定 »