« 解体後の現場 | トップページ | 「クレア動物病院」上本町の現場 »

2012年3月27日 (火)

ドラフトチャンバー見学

以前、設計した泉大津の「ひらの動物病院」に、見学に行ってきました

ここには、酵素(?)等を繁殖させるためのドラフトチャンバーが入っています
内部を負圧にして、作業する機械で、現物を見るのは、初めてです

_0032109

かなりの風量で、排気してきます

動物の医療も、人間と同じです

平野先生は、相変わらず穏やかでした(萩野)

|

« 解体後の現場 | トップページ | 「クレア動物病院」上本町の現場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドラフトチャンバー見学:

« 解体後の現場 | トップページ | 「クレア動物病院」上本町の現場 »