« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月28日 (水)

萩野設計工房ホームページ更新

先ごろ竣工し、移転開業された、倉敷市のまつかわ動物病院さんのページを新規掲載しましたのでお知らせします

(田原本の家は写真を撮り次第更新します しばらくお待ちください)

萩野設計工房ホームページ トップページ
http://www.haginoplan.com/
これまでの仕事>動物病院
http://www.haginoplan.com/works/ah.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月25日 (日)

寝屋川の現地

昨日、これから計画の現地を見てきました
敷地はひし形で、裏の隣地とは高低差が1mほどあり、基礎の掘り方や深さが問題になりそうです

_0031304
いつもそうですが・・・土地の形状は、コストに跳ね返ってきますので、なるべくそうならないように、違う気を使います(萩野)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月22日 (木)

倉敷市「まつかわ動物病院」移転開院と「豊中の家」上棟式

3日間で、医療家具移設も含めすべての引っ越しを終え、本日開院しました
スッタフ総出で、いくら若いとはいえ、お疲れさまでした

_0031275

7年間蓄積したものは、とても短時間では片付くはずもなく、診療部分以外は…想像通りです

シンプルで、明るい病院にしたい…先生の思い通りの病院になっていればいいのですが・・・

_0031269 _0031261 _0031267

待合は、明るく、診察室、処置室、OP室もゆったり取れたのではないかと思います
先生こだわりの検査コーナーは、動線的にも、毛などの汚れ防止的にも、使いやすそうです
勿論、慣れるまでに、時間は必要かもしれませんが・・・

_0031193 _0031197 _0031202 _0031188

住宅の方は、引っ越しも未定で、竣工写真はまだまだですが、広く天井の高いLDK はひかりが入って、外のウッドデッキと一体で使うことができ、お子さんが遊んでいても安心です

_0031216 _0031235 _0031236

1階トリミング室の隣のキャットルームは吹き抜けで、ステップで上がれます(見難いですが、猫が出てきそうで、サッシュを開けることができませんでした)
2階子供室のサッシュの下の小窓からのぞくことができます

_0031255 _0031223

家具が入って、楽しい家になるはずです

現場を離れ「豊中の家」の上棟式に向かいました

充分間に合うはずでしたが、池田近くで故障車とかで、渋滞です
下りれば、阪神高速が池田から渋滞とかで、下道も混んでます
さらに、現場近く、いつもの道しか自信のない僕は、その道に出るため、右折信号を4回もかかって抜けました
おかげで、式典は、宮本が見届けてくれましたが・・・終わっていました
お詫びに、お土産の塩味生大福(龍野西サービスエリア)をみんなに配って、何とかごまかせてでしょうか?

Img_7188_2

木組みが建っただけで、そこで遊ぶ子供たちの姿が見えてくるようです
(御幣におかめがついてます・・・これは京都の風習とか?)

それにしても、阪口製材所さん、いい木を選ってくれたのが判ります(萩野)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月19日 (月)

倉敷の「まつかわ動物病院」の引っ越し

今日から、ダルトンの医療家具の取り付けが始まりました
いつも通り、既設の家具と組み直して新しい病院に合うよう、レイアウトを決めています
今回は、先生の希望で、既存の黒い天板をすべて白に取り換えました
それ以外で、捨てたものはなく、すべて使いました
7年前のを使っても、新しい病院に違和感なく入るところが、さすがダルトンです
いつもは、ダルトン搬入のときは、ほかの工事は入れないのですが、今回は引っ越しも始まって現場は大変です
20台ほどの車が、2つの駐車場を埋め尽くしました

_0031146 _0031149

看板も建って、いよいよ22日に開院です

_0031127

住宅も、ブラインド以外、完了です(萩野)

_0031155

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月17日 (土)

高校のクラブ仲間と忘年会

高校の時の友人が出張で大阪にやってきた
高校は、高知県立追手前高校
バドミントン部で、初心者だけで、コーチもなく、それでも団体と、個人で四国大会までいけた(高知はレベルが低かったので)
大阪には2人しかいないが、3人でささやかな忘年会
お初天神近くの小さなおでん屋さん(ひさご)で、飲んだ・・・おいしいし、家庭的で、すごくいい
新幹線最終までのはずが、酒飲みの友人は時間が足りないと、夜行バスに変更していて(高知の人間がすべてそうではない)10時過ぎまで、飲んで話して、ホテルインターナショナル近くの集合場所まで見送った

_0031120

集まった人たちはほとんどが若者で、髪の薄くなった、スーツ姿の、太ったおっさんは、どこか異質に見えた(萩野)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月14日 (水)

福岡から倉敷

福岡で動物病院のテナント工事が始まろうとしています
久しぶりに、福岡に・・・前回は、ホテル「イルパラッソ」と香椎の共同住宅見学でした
最後は、屋台に行きたかったのですが・・・ホテル内のレストランとバーの見学・・・当然、飲む・・・で、限界でした

現場に向かうと、なぜか大阪王将の看板が・・・なんで、福岡まで来て、王将なの・・・少し、力が抜けました

_0031098_0031099

その後、翌日の打合せのために、岡山で、久しぶりの一泊
今回の工事は理科大の同期生の工務店、二人で飲むのは初めてでしたが・・・お互い、年を取りました

倉敷では、住宅のブラインドを決めて・・・住まい手はシンプル志向で、無駄な変化は望まない人で・・・それが、空間を壊すことが判っています・・・気持よく打ち合わせをすることができました

検査済書も下りて・・・22日には・・・開院です(萩野)

_0031117

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月12日 (月)

「ひとときネット」会議・・・吉野サロンにて

年の瀬もせまり、「ひとときネット」の今後の活動について、話し合いが行われました

吉野はやはり、大阪より少し寒い

設計者と施工者との連携は、今後どのような形にしてゆくのか?
そのために、どうしてゆくのか?

設計者から施工者への要望、施工者から設計者への要望、それをお互い理解して、いかに無駄な作業を省いてゆくのか・・・それが、コストダウンにつながります

それぞれ、各社のスタイルがあり、結構これが難しい・・・でも、そんなことにこだわらず、客観的に考えれば、その答えは、結構簡単に出てくるはずです

_0031093

建設中のミックスの模型ができてきました(萩野)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月10日 (土)

「関目の歯科」スラブのコア抜き

歯科のテナントの現場です

1階の現場の許しを受けて、どうしても下から施工しないといけない配管を天井内に落としています
なんぼやっても貫通しない・・・なんと、スラブとスタイロとコンクリートで300以上ありました
何があったのかわからないのですが、元のスラブのままだともっと天井高が取れたのに・・・

コンクリートを埋めて仕舞をします

_0031086

設計は描くだけで、結局は、施工してくれる人たちの協力がなければ何も進みません(萩野)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 9日 (金)

倉敷「まつかわ動物病院」完了検査

12月19日から引っ越しを行い、22日の開院に向けて工事は進んでいます

今日は、検査機関による完了検査が行われまた
確認のための資料を後日提出しますが、検査としては問題なく終わりました

_0031077 _0031078

その前後で、病院部分のブラインドうやサイン、フィルムの打ち合わせを行い、開院に向けた打ち合わせは終わりました
一安心です

_0031071

後は、住宅のカーテンやブラインドを決めて、制作家具の確認をして、医療家具(ダルトン)の移設新設の組み換えを確認して・・・1年におよぶ仕事が、終わろうとしています(萩野)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 5日 (月)

「豊中の家」配筋検査から「田原本の家」家具搬入

朝一番で、「豊中の家」の配筋検査に向かいました
きれいな配筋、きれいな型枠・・・アンカーボルトもホールダウン金物のアンカーも、きっちり据えられています

隣では、昨日地鎮祭が行われたようです

_0031054

午後から、「田原本の家」に家具搬入の確認に向かいました
タモの柾目の付き板が、優しい感じを出してくれています
一つ、間違えたようで、持って帰って、明日、再搬入とコーキングです

こちらが判っているので、図面は書いていたのですが、一言、言ってあげれば・・・後悔です(萩野)

_0031064

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 3日 (土)

バリアフリー改修 事後検証

6月に改修を行ったお宅にお伺いしました

事故による脊髄損傷で車椅子の生活ですが、当然どういう風に生活するのか手探りです
今回は、家族のために料理を作りたいとの要望を最低限にできるよう・・・後は、それを試してみて、本当の改修をしよう・・・ということでしたが、使ってみると、いろいろ要望があります

また、今回は、スタンディング車椅子の仮使用ができて、それに合わせ事後検証に伺いました

_0031022_0031025

腕で押して上下し、慣れればたち作業もできるそうです
(今回のレンタルは男性用で、下りるときの体重が足りないようです)
今の車椅子とも高さが違い・・・スイス製とかで、高い
別のメーカーの仮使用も、頼んでみるそうです

_0031028

しかし、快居の会の、山下さんと小倉さんの会話はすごい
背中の痛みに、車椅子を見て、タオルを挟んで・・・すごく楽になったそうです
今まで、だれも、それに対して答えを出せなかったそうです
僕の経験では、全然無理ですが、先輩たちのこういう知識を、引き継ぎたいものです(萩野)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 2日 (金)

倉敷「まつかわ動物病院」まだ、決めてないことが・・・

引き渡しまであと2週間ですが、まだ決めのばならないことが残っています

オペの終わるのを待って、タイルを決めました
徹底して、シンプルです

内装もほとんど終わって、後は細かい仕舞を除けば、建具と家具の搬入待ちです

_0031015

その後、岡山の検査機関によって、完了検査の申し込みを済ませたら、もう暗くなっていました(萩野)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »