« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月30日 (水)

2階の歯科の設計

大阪市内で、2階のテナントで歯科をする話が来ました

歯科は、医療配管がたくさんあって、基本的には200ほど床を上げなければいけません
しかし、今回は階高に、そのゆとりは全くありません
幸い1階の天井懐にゆとりがあることで、何とか配管はできそうです
1階は、これから工事のテナントと、ごみ置き場等です

_0030994

ただし、換気や空調は天井で決まります
梁にスリーブは入れれないので、どうやって意匠的に処理をしながら、ルートを確保してゆくのか・・・結構大変です
業者さんとあれこれ話しあいました

出せるところを決めて、オーナーの確認を取って・・・しかし、下の工事を考えると期間がない(萩野)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月26日 (土)

千里 ディリパ 秋のイベント

毎年、仲間たちと、ディリパの会場を借りてパネル展を行っています
十分な告知もできず、多くの人に見てもらうことはできないのですが、継続しています

そして、何軒かが、実際に建ちました

_0030985

今日は、女優の水野真紀さんが来られていました
会場は、多くの人で賑わっていますが・・・なかなか、こちらの会場には・・・です(萩野)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月24日 (木)

倉敷「まつかわ動物病院」竣工に向けて

外構ほかの打合せでした

_0030978

角地で、道路レベルに勾配があり、敷地から必然的に生まれたエントランスは道路の近く
バリアフリーの対応で、1階FLは上げれません

外構屋さん、舗装屋さんとあーでもないこーでもないと話し合います
設計時点で決めていたより良い方法が舗装屋さんから出てきました
さすが、プロです

_0030970

内装もあと少しです(萩野)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月19日 (土)

「大阪城」煎茶を経験

ヨメさんの関係で煎茶(小川流)を体験しました

大阪城西の丸庭園の茶室で行われました

今日はいろいろなイベントがあったようですが、あいにくの大雨・・・向こうで、靴下を履き替えねばなりませんでした
たくさんテントも出ていたのですが、今日の参加者はかわいそうでした

話には聞いていたのですが、ほんの数滴しか入っていないのですが、口に入れたら、香りが一気に広がります

しぐさも一つ一つが、きれいに行われます

2杯目は、さらに香りが広がります

雨の庭園の向こうに、大阪城がかすんでいます

_0030926 _0030933

その後、いくつかの無料施設を回りました

大阪市歴史博物館(違うと思う)は、映画などでロケに使われているらしく、左官の技が、そこかしこに見えます

_0030939_0030948_2 _0030951_2

_0030952 

大阪城のイチョウも色づき始めています(萩野)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月18日 (金)

プレカットの打合せ

「豊中の家」のプレカットの打ち合わせに松阪のコウヨウさんまで走りました

今回は、訳あって、設計も2週間くらいしかかけれませんでした
整合性の取れていない図面を読み取って、プレカット図面を作ってくれました
工期もないため、できる限り、プレカットでやってもらいたい
しかし、先方の工期も、阪口製材さんの材の準備も時間がない
みんな、ないないずくめですが、質は落としたくないし、工事費もかけたくない
無駄は極力省いて、シンプルにシンプルに作り上げていきます

みんなの協力なしには、できません

_0030923

でも、プランがきっちりできていれば、きっと、気持ちのいい家になるはずです(萩野)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月16日 (水)

「田原本の家」外構工事始まる

仕上げ工事が始まって、しばらく現場に行くのを控えていました

_0030920

今日行くと、外構工事が始まっていました
今回は、プランから住まい手が考えて、それを補助していく…そんな仕事で、初めての経験です
しかし、建築関係の方ではないので、その都度確認し、説明し・・・それでも、それが楽しみのようで・・・やっと年末の完成です

外構も、ご自分で考えて物で、細かなこだわりがあります
天候のこともあり、早めの工程で進めています

_0030894

解体した家のヒノキの柱と杉の絞り丸太を、かすかに見えるロフトに飾っています(萩野)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月12日 (土)

「豊中の家」地鎮祭と梅田

「豊中の家」の身内での地鎮祭でした

工務店は手慣れたものです

はしゃいでいた子供たちも、進むにつれて、行事そのものに興味を持ったようです

住まい手はそれぞれ忙しいようで、近隣あいさつが終わると、今回は打合せもなく、解散でした

次回は、工事契約です(順番が逆ですが・・・)

_0030891

戻って昼を食べると、昨日連絡があった宇和島の先輩がそろそろ・・・ということで、梅田に走りました
昨日は少し寒かったのですが、今日は汗ばむよう

_0030893

安藤さんの設計した建物前で集合
いつも、新御堂から見えているのは・・・これか(萩野)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月11日 (金)

倉敷「まつかわ動物病院」ハードな打合せ

病院と住宅の複合なので、当然打合せは大変です

病院は先生の思いが詰まっていて、住宅が奥さんの思いがあります
二人とも、シンプルな志向ですが、それでも時間がかかります

現場も、決まり事の中でしている仕事ではなく、さらにできてくると、図面ではわからなかったところが見えてきて、新たな要望も生まれます

コンセントの位置にしても機能的な理由があり、高さもまちまちです
設計も完ぺきとは言えず…ごめんなさいも出てきます

みんなの協力なくして、いいものはできません

_0030888

暗くて、不気味な感じですが、これが、シンプルできれいな受付になる・・・はずです(萩野)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 3日 (木)

仕上げや家具の打合せ

倉敷の「まつかわ動物病院」の現場の打ち合わせに行ってきました
今週2度目です
竣工が近づき、現場から追いまくられています
本当は、追いかけなければならないのですが・・・うまくゆきません

幸い、先生も奥さんも至ってシンプル好み・・・大方の仕上げを今日決めることができました
設計時点の話し合いで、大体の志向が判ってきます
我々設計者は、あまり仕上げを変えるのを好まないので・・・気持よく打ち合わせができました

_0030843

シルエットがやっと見えてきました
後、1週間です(萩野)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 2日 (水)

11月になっていた

気がつくと11月になって、景色が変わってきました
大川添いの桜も、紅葉が始まっていました

_0030841

でも・・・暖かい(萩野)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »