« 今年も千里ディリパのイベント | トップページ | 「八木の家」現場打合せ »

2011年6月 8日 (水)

エネファームと太陽光発電

吉野サロンで、エネオスの方が来られ、エネファームの説明会がありました
(わざわざ、東京から、こんな遠くまで・・・ありがとうございます)

今まで、少しは説明を聞いていたのですが・・・今日は基本からじっくりと説明を受けました
震災があったからではないのですが、納得のシステムです
何より、オール電化と、こんな場合はどちらが向いているのか・・・客観的にこたえていてくれたのはよかった・・・どんな場合でもオールマイティーみたいな話は、眉つばみたいに聞こえます

これから、住まい手によって、ちゃんと説明できれば・・・と、思います

R0029562

吉野に行く前に橿原市役所によって(最近は、確認は民間機関に出しているのですが、既設建物が検査済書をとっていなくて…ハウスメーカーの建物ですが、RCとの混構造で、めんどくさかったのでしょうか?・・・民間機関では、確認を受け付けてくれませんでした・・・役所は、しゃくし定規なことを言って、時間がかかるのですが、橿原市は、親切です)、中間検査の訂正図面と写真を届け、済書とシールをもらい、現場に届けました(設計図書の記載忘れと、ポーチ柱の金物が未施工だったための写真です)

内部は、先日とあまり変わっていませんが、現在、通気胴縁の施工中です

断熱材のグラスウールが積まれています

断熱材については、現場ごとに変わります
住まい手の気持ち、コスト、そして、悲しいことに、納期を含め検討します

|

« 今年も千里ディリパのイベント | トップページ | 「八木の家」現場打合せ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エネファームと太陽光発電:

« 今年も千里ディリパのイベント | トップページ | 「八木の家」現場打合せ »