« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月31日 (月)

大阪女子マラソンと小磯良平大賞展

昨日もすごく寒かったのですが、NHKのホールでの絵画展を見て、帰りに天満橋の交差点でマラソンを観戦・・・すっかり凍えてしまいました

R0022515

昼食後、六甲アイランドの「小磯記念美術館」に向かいました

昨日まで、小磯良平大賞展をやっていました

まず本人の作品を見て、その後大賞展へ・・・何かグラフィックのようなテーマが多かったのですが、近くで見ると油絵です
細部まで書かず、でも遠くから見るっときっちりそれに見える・・・そんな感じです
1つの作品を描くのに、どれだけ時間をかけたのかと思える、力作がたくさんありました

最後に中庭にある、移築された小磯良平のアトリエを見学
至ってシンプル、でも合理的です
アトリエの天井高は、1.5層です(萩野)

R0022520

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月29日 (土)

堺の住宅のバリアフリー改修の相談

今日は、知り合いからの依頼で、バリアフリーの改修の相談に行ってきました

築40年・・・でも見た目はすごくしっかりしてそうです

しかし、耐震診断の結果はあまりよくありません
今の金物基準による評価なので、当然ですが・・・
プランは当時としてはごく当たり前で、けして変なプランではないのですが(お母さんが自分でプランをして工務店と相談したそうです)
しかし、車いすの生活になると、一転します

不要なコストはかけず、しかし、今の不自由な生活が一変するような、そんな提案ができれば・・・と思っています

とりあえず、今日の話の整理と、図面の作成の準備に入ります(萩野)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月28日 (金)

尼崎「ひなた動物病院」見学会

尼宝線沿いの「ひなた動物病院」の見学会でした

平日にもかかわらず、2日とも、たくさんの方が来られました
先生が丁寧すぎて、ずいぶん時間がかかったそうです

R0022436
1階の階高が高かったので、現場は、下地工事が大変でしたが、そのおかげで、天井の高い、開放的な待合ができました
それを生かすため、待合と受付は、一体の空間です

また、患者さんを受け入れる雰囲気を作るため、カウンターをアールにして、間口を広く見せています

動物が相手なので、いろいろな予想外のことが起こります
そのために、内装はいたってシンプルですが、受付のペンダント照明がアクセントになっています(多分)

R0022453

面積より、広く見える、そんな空間になったように思います

明日から開院です(萩野)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月25日 (火)

奈良の住宅の2度目の打合せ

終の棲家として、コンパクトで奇をてらわない家を建てたい・・・という人の家を計画をしています

先日、お話をお聞きして、1週間で2度目のの打合せが吉野サロンでありました

今回は、とりあえず、敷地の中に要望を押しこんで、どのくらいのものが建つかを見てもらって、そのプランをもとに希望や考えを聞きだします

壊すためのプランですが、これを作っておくと、こちらも注意するポイントが見えてきて、いろいろなと即答できることも出てきます

R0022433

今日の話で、基本ポイントが見えてきました

今度の打合せでお互いの相性が見えてくると思います
住まい手と設計者の相性が合わなければ、楽しい家づくりはできません(萩野)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月22日 (土)

今日は倉敷へ

昨日は八木に、工事契約の前の内容説明に行ってきました
「吉野スタイル」フラットの変形バージョンです
3時間ほどみっちり説明しました

理科系の方で、理解することが当たり前の方です
でも、実際はこんな方の方が、後々こちらも安心です

きょうは、倉敷の動物病院と住宅の建物の打合せに走りました
平日なら新幹線ですが、今日は土曜日、初めて1000円のメリットにあずかりました

基本プランを持って、話し合ったのですが、やはり要求は大きくなってゆきます
でも、人生最後の挑戦、後悔したくない・・・よくわかります
・・・と云っても、複合建物は、いろいろ難しく、どこまでこたえられるか・・・1週間ほどいただき、検討です

うちに事務所では、プレゼンはしません
住まい手、使い手の要望を聞かなければ、プランはできません
カッコいい図面やパースで、その気にさせるのは・・・詐欺のような気がします
ラフプランを作って、思いを聞いて・・・少しずつ形にしてゆく・・・一緒にやってゆきたいと思います

片道、3時間弱の移動でした(萩野)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月19日 (水)

吉野での打ち合わせとうえむら歯科相談

阪口製材所さんを見学された方と、今日、建て替えの打合せがありました
初めての面談なので、今後どうなるかわかりませんが・・・

気が着くと3時間以上話しこんでいました
住まい手は、そのあと吉野の山を歩くようです
とにかく、活動的な人たちで、自分の今の生活をかえりみて・・・反省です

要望は論理的で、お金の掛け方を知っています
何とか、気に入ってもらえる提案ができれば・・・戻ってきて検討していますが・・・なかなか手ごわい

今日も寒かったので、まきストーブに火うを入れてもらったのですが、終わってみれば、すっかり燃えきっていました
R0022402   

その後、2年前に設計した「うえむら歯科医院」に行ってきました
クロスの割れの相談です
一部ヨウ壁を作ったので、その部分が、建物の強度には影響ないのですが、少し動いているのか、ボードのジョイント部分が割れています
バンドコークで埋めるのか、目立たないところはそのままにしておくのか、悩みます
瑕疵の期間は過ぎているので、なるべく安く工務店と交渉します

クロスの張り替えも考えられていたようですが(待合なので気にされています)クロスの上から塗れる、ローラー漆喰の話をすると先生も興味があったようで・・・サンプルを送って検討してもらいます
やはり、たくさんの利用されている方に、少しでもいい空間をと、考えているようです

でも、やはり、今も、病院はきれいです
R0022403

ちゃっかり、吉野スタイルの宣伝もさせてもらい、パンフレットを置かせてもらいました(萩野)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月18日 (火)

「ひなた動物病院」ダルトン搬入

尼崎の「ひなた動物病院」の医療家具据え付けの立会に行ってきました

現場に行けば、指示したことができていなかったり・・・いろいろあります(現実には、それが現場です)
でも、ダルトンの人たちも、何十回も一緒にやってきた人たちで、ああしよう・・・こうしようと・・・何とか答えを出してくれます(これが、結果的には結構、楽しい)
設計者の考えをそのまま形にするのではなく、設計の意図を分かってくれる職人さんたちとのコミュニケーションが現場の楽しみでもあります

R0022386

あまり広く取れなかった待合なので、受付カウンターの上の収納をなくして、空間として一体にしました
思い通り、ゆったりとした感じの空間になったようです

27日、28日に見学会を行います
近所の方は、チラシが入るので、ぜひ見に来てください(萩野)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月17日 (月)

阪神淡路大震災から16年目です

家族と芦屋の古い借家に暮らしていたときに、震災に会いました

僕と母は2階で寝ていたのですが、すぐ下で寝ていた父はタンスが倒れ天井が落ちてきて、むっくりと起き上がった1㎥の空間が九死に一生
(必要もないのに転勤のたんびに運んできた隣室のピアノが梁を支えてくれて・・・最後の奉公でした)
真っ暗な中、外壁のモルタルをはがしたり・・・助け出すまでに1時間ほどかかりました

その父も昨年亡くなり、もらった15年だからよかったのかもしれない・・・などと母と話しています

耐震補強等、住宅の強度に関心が高まっています
でも、命を守ってくれる家は、計算だけからは生まれないのでは・・・と思ったりします

倒壊した家は、柱と土台の接合が、短ほぞでした
もちろん、今のような金物の補強もありません
さらに、中間部の倒壊方向にはほとんど壁はありませんでした
阪神間には地震はない・・・そんな迷信に踊らされていたとしても、きっちりと施工していれば、倒壊は避けられたような気がします

自然相手では、何が起こるかわかりません
実験すると、耐震設計された住宅も倒壊します
でも、完全に倒壊せず、中の人を守ってくれる所で踏ん張ってくれる・・・せめてそうありたいものです

そのためには・・・バランス・・・です(萩野)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月15日 (土)

吉野スタイル キューブ・・・高野口の見学会

吉野杉を使ってローコストでの家づくり「吉野スタイル」キューブの竣工見学会が高野口でありました

みぞれの舞う中、不安を感じながら、現地に向かいます
机上で計画したプロトタイプが、どのように見えるのか・・・少し不安です

中に入り、これがローコストなのか?・・・(50万強/坪 設計料料も含)め、出来上がっていました
R0022364 R0022368 R0022375

細部においては、設計者の主観に応じて変えてゆくわけで、それぞれの個性が、そんなとこにも現れきそう・・・そんなことも、うれしい発見でした

このタイプを選ぶと、住まい手はコストの心配なく、家づくりを進めてゆけることになります
もちろん、家族構成や、敷地の条件から、このスタイルから外れても、そこでいくら増えてゆくのか判断できる、そんなモデルになったように思います

こんな活動を知ってもらい、家づくりに役立たせてほしいと思います

個人的趣味で、隣の蔵の開口を、撮ってきました(萩野)
R0022384

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月13日 (木)

不穏な空模様

奈良の住宅の打合せに向かいました
工事契約に向けた最終打合せでした

道路は不況のためか、すいています
ただ、不気味な感じの空に向かって走っていると、妙に不安になってきます

R0022360

3時間ほど、サンプルを見せて打ち合わせを行って・・・無事、来週、工事契約となりました(萩野)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月11日 (火)

大阪天満宮の戎さん

今年の初詣のときに、天満宮でも戎さんがあることを知りました
毎年のように行っているのですが、今までは気づきませんでした

R0022357

夕方、行ってみました(昨年の不況を考えると、どうしても行かねば・・・)
お参りをしてぶらぶらしていると、お神酒のコーナーのところで、「6時から・・・」という言葉を耳にはさみました

20分ほど、境内を歩いて・・・きっちりお神酒をいただいてきました

気をつけていたのに、並んだ時には、20人ほど前にいて・・・相変わらず、これで厳しい世の中を生きてゆけるのやら・・・心配です(萩野)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 7日 (金)

1月15・16日「CUBE」 見学会

ひとときネットのメンバーで検討してきました吉野スタイルのスタンダードモデルのひとつ「CUBE」の、実作第1号が間もなく完成です。

1月15・16日(土・日)に、完成見学会を実施します。

シンプルに、適正な大きさで、
小さいけれど大きく自由に暮らせる住まい「CUBE」を実際に見てください。

詳しくは、コチラ↓↓↓

ひとときネットブログhttp://hitotokinet.sblo.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 6日 (木)

久しぶりに、訪ねて・・・

6年ほど前にテナントの設計をした岡山の動物病院に行ってきました
近くによさそうな土地があるということで、その確認です
手に入るのか?・・・先方の考え、銀行の考え・・・まだ、決まっていません
とにかく、そうなったときのために、先生方の希望を聞きました
どんなものが欲しいのか?
R0022281

まず、前のプランを打ち出して・・・気になるところが、所々あります

今の自分だったらこうしたのに・・・と思いながら、当時の自分の力の無さを痛感させられました

今の自分だったら、もっと力が付いているはず・・・今度こそ、何年か後に見ても、よくできていると思える、そんな設計をしようと、固く心に誓ったのでした

その病院の斜向かいに、古い住宅が建っています
当時も気になって、よく眺めていました
「うだち」に、左官屋さんが、天女?の細工をしています
こんな楽しみ方は、不通なかなか見れません
R0022316

数年で、ずいぶん痛んできています
うまく、保存してもらいたいと思いますが・・・(萩野)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 5日 (水)

新たな年の始まり

ここ近年、新年に何かを考える…という余裕はなかったような気がします
今年は、昨年の不況の影響で・・・いろんなことを考えています

去年からの吉野の活動が・・・実を結んでくれれば・・・

と、言っても、、今月と来月に、尼崎と、山口の萩市で、2件の動物病院(テナント)が竣工します
奈良の住宅(吉野スタイル「キューブ」の変形バージョン)も工事契約を迎えます
今治の動物病院(テナント?)の設計も、詰めに入っています
倉敷市の新たな仕事の打合せも始まります(まだ、うちを気に入ってもらえるのかわかりませんが・・・)
3月には、ちょっと気合の入ったイベントも企画しています

そう思うと、今年は、結構、大変なのかもしれません

元旦に、近くの天満宮にお参りをした後、うちの実家ですしと魚で新年のあいさつを・・・父がなくなって初めてのことです(母親は、相変わらず、しゃべり続けていました)
R0022267

2日は、これも恒例で、ヨメさんの実家に行って(近いのに、なかなか行けません)
途中の片埜神社にお参りしました(入りと出が反対だったので、お神酒をもらい損ねました)
R0022268

4日に、久しぶりに、住吉大社にお参りしました
R0022273

なんと日本人らしい・・・クリスチャンです(萩野)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »