« 今週も美術館へ | トップページ | 天満橋界隈 ロボットとイルミネーション »

2010年12月 9日 (木)

障害者の作業所では・・・

堺の障害者のための、就労支援・介護施設に行ってきました

朝に施設を訪ねると、みんなが元気にあいさつしてくれて、活気があります
(部外者なので、緊張してしまいます)

80人の利用者と50人のスタッフが忙しく動き回っています
スタッフはみんな機敏で、おのずと扉の開閉も・・・はげしい
そのためレールは変形して、とてもスムーズには動かず、開け閉めの度に悲鳴を発します
ここには、住宅のような繊細なハンガードアは、逆に不向きなようです
見た目よりも、強度が要求されます
こんなことは、利用状況を見ないと、決して判りません
R0022191

10数年経っているということで、これから、当面の不都合と、使いやすくするための改修と、優先順位をつけて、少しずつやっていかなければならないのでしょう(萩野)

|

« 今週も美術館へ | トップページ | 天満橋界隈 ロボットとイルミネーション »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 障害者の作業所では・・・:

« 今週も美術館へ | トップページ | 天満橋界隈 ロボットとイルミネーション »