« 1階の配筋が進んでいます | トップページ | あわただしい週末 »

2010年11月25日 (木)

トイレの開口を広げる・・・

「快居の会」のバリアフリーのための住居改善の事例紹介です

今回は、車いすで生活する子供のため、介助しやすくなるようにトイレの開口を広げました

もともと付いていたのは、W=800の開き戸でした(福祉対応のマンションなのに、ほとんどのドアが、開き戸です)
少し壁をふかして、廊下側に引き込めば簡単だったのですが、見た目が気になることと、廊下が狭くなることで・・・住まい手の希望ではありません

背面にある物入れを小さくして、引込代を作って、2枚戸を納めて、何とか希望される1100の開口をとることができました

当人さんも、親御さんも、ずいぶん楽になったと、言っていただきました(萩野)

R0022170 R0022167

|

« 1階の配筋が進んでいます | トップページ | あわただしい週末 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トイレの開口を広げる・・・:

« 1階の配筋が進んでいます | トップページ | あわただしい週末 »