« 地中はコストがかかる | トップページ | 2つの花火が見える »

2010年8月 6日 (金)

終の棲家・・・コンパクトな平屋「吉野フラット」

庭にある古い木造家屋に代わって、平屋の離れを建てます

20数坪の家族室と和室の続き間で構成されています

吉野サロンを見学された方で、木のぬくもりを感じてもらえる、シンプルな住処にしたいと思います

基本的な方針も決定し、契約を行いました

これから、細部の詰めが始まります

既存の塀は立派ですが、よく見ると土台がシロアリにやられて、危険な状態です
残念ですが解体し、生け垣にしようかと思っています(萩野)

R0021695

|

« 地中はコストがかかる | トップページ | 2つの花火が見える »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 終の棲家・・・コンパクトな平屋「吉野フラット」:

« 地中はコストがかかる | トップページ | 2つの花火が見える »