« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月28日 (月)

「ルノワール展」 国立国際美術館

昨日、最終日の「ルノワール展」に行ってきました
天気もそこそこ・・・自転車で走りました
(向こうにつくと、じんわり汗が湧き出してきました)
R0021589

印象派などの展覧会で見ることはあっても、ルノワール単独は、初めてです

12時くらいだったのですが、すでにたくさんの人が来ていました
人の間から覗きながらでしたが、結局2時間くらいかかりました

ルノワールといえば、かわいらしい少女が思い浮かびますが、印象派時代の風景画や、静物画などあまり知らなくて、新鮮でした
なんせ、浪人時代、図書館で美術全集を拾い読みした程度の知識なので・・・

帰りに、堂島ロールの店に立ち寄って、でも待ち時間15分と聞いて・・・諦めて、南森町のモスバーガーに走りました(萩野)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月23日 (水)

野点・・・もどき

2年ほど前、持ち運び用の野点セットを買いました
さっそく藤田邸跡庭園に言って試しました
高校の頃、家で母親から遊びで教えられたかすかな記憶で・・・

昨日、ヨメさんから、なぜか今頃、写真データが送られてきました

珍しい・・・本人の写真です(萩野)

P1100444 P1100452

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月21日 (月)

再度奈良に現調

先日、打合せに行ってきたのですが、今回は施工に伴うコスト算出が難しく、知り合いの工務店と一緒にうかがいました

解体から建設までにかかるコストが、設計事務所の力ではつかみにくく、無理を言って付き合ってもらいました

図面が未確定な段階なので、あくまでも想定で、でもローコストを追求したコスト算出をお願いしました・・・頼むほうは、簡単ですが・・・(萩野)

R0021581

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月17日 (木)

奈良の下見

吉野サロンも見学に来られた方の打合せに行ってきました
離れの建物をつぶして、終の棲家を考えているそうです
住まい手の検討したプランを見せてもらいました
非常に合理的で、将来の検討もなされているようで、久しぶりに感心させられました

工事や、建築基準法上検討しないといけないことがあり、即答はできませんでした
とりあえず、母屋の検査済証を探してもらいます

住まい手にとっては、いくらかかるのか、どのくらいかかるのか、まったく判らないことなので、基本的な計画書を作成し、判断してもらいます(萩野)

R0021560

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月15日 (火)

木津川市役所へ

お施主さんに書類をもらって、謄本を取って、役所打合せをして、最後に白地図を買いに、市役所に行ってきました

まだ新しい建物です
きっちりお金がかかっています

正面は、東向きで、それほど強い日差しはない様に思うのですが、ルーバーが全面に入っています
ちょっと芦屋市役所みたいな感じでは?
内部はコンクリート打ち放しかベースで、所々、天然の木を使っています
地場の木を使ってくれたのなら、まだいいのですが・・・
きっちりとしていて・・・大きな組織事務所の仕事でしょう(萩野)
R0021556 R0021557

| | コメント (0) | トラックバック (0)

吉野の木の家づくり 見学会と懇談会のお知らせ

ひとときネット吉野の木の家づくり 見学会と懇談会

第2回は今週末、
19日(土)13:00~16:30
阪口製材所さんの五条工場の見学と
「木の美しさ、木の使い方について」というテーマでの懇談会です

広葉樹の板材、針葉樹の板材の展示販売も予定しています

リクエストがあれば、その材も出材していただけるとのことです

お気軽にお越しください

お問い合わせは阪口製材所さん、または萩野設計工房まで
なお、第3回は7月17日です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月13日 (日)

ローラーしっくいの体験

ディリパでのイベントの最終日、薬仙石灰さんの「しっくのん」の体験がありました
プラスターボードにローラーで塗るだけ・・・狭い面積だとすぐ慣れて、簡単にコツがつかめた感じです
実際は広い面積の問題や、コーナーなどのはけ塗りもあります
少し、ムラも気になるかもしれません

新築のリビングのような広い部屋はどうかな?と思いますが(それも思い出になるのかもしれませんが・・・)自分の部屋や、リフォームでクロスの上からなど、楽しみ方はたくさんありそうです

一人の設計者が、自分の家で試してみると、しっくいの残りとローラーを、ちゃっかり持って帰りました(萩野)
R0021552

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 9日 (水)

「バーニー動物病院」1年点検

ずいぶん遅くなりましたが、やっと1年点検に行ってきました
病院の忙しさが、所々に見受けられます
いろいろなことを、監督さんと先生、そしてスタッフの方と回って確認しました

南向きの外部待合の木が、予想通り育ち過ぎています
剪定していただくつもりで、見積もりを取ってもらうことにしました(萩野)
R0021547

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 8日 (火)

大阪ガス「ディリパ」のイベント

毎年恒例のディリパのイベントです
千里の会場を借りて、新しい木の家づくりの展示をしています
低温乾燥にこだわる産地と、特殊な金物のコラボです

今日は平日だったので、一般の人ではなく、たくさんの関係者と話し合いました
名刺が無くなった人もいたような・・・(萩野)
R0021535 R0021537

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 7日 (月)

針江の生水の郷

滋賀県の針江に「かばた」の見学に行ってきました
ガイドさん(地元のボランティアのおじさんでした)付きの見学です
3時間近く、歩いたり、車で移動したり・・・

北の山からの雪解けで、豊富な地下水があり、どこでも10メートルも掘れば、きれいな地下水がわいてきます
かばたで、飲み水を確保し、食材を冷やして、洗い物をします
かばたの中のコイや小魚が、残りものを食べてくれます
そして、琵琶湖に流れてゆきます
梅花藻の花が咲いています(これは僕が撮った写真ではないですが・・・)

水を汚さないため、たくさん植えられた植物にも、除草剤は使ってはいけないことになっているようです
R0021453 R0021454 R0021463 R0021467 R0021496 P1110883
そのほかにも、様々な活動が、なされています

水田に川の水を引き込み、水田まで魚が入ってこれるようにしています
無農薬でお米を作っているそうです
冬も水を張って、水鳥を呼んで、ミミズや虫を食べてもらっているそうです
R0021508 R0021509
琵琶湖の「アシ」の再生にも取り組んでいます
ちょうど、たくさんの子供たちか体験に来ていました
街並みの再生等にお金をかけているところはたくさんありますが・・・さすが・・・琵琶湖です
R0021511 R0021515
長年、三五郎さんが保全し、漁をしてきた、内湖は、今日はひっそりしています
R0021522
近くの酒蔵で(清酒松の花)地酒を買いました
中庭まで、見せてもらいました
きれいな水で・・・おいしいお酒が・・・楽しみです(萩野)
R0021524 R0021525

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 5日 (土)

「福医建研究会」例会

京都府立大学の檜谷先生による、これからの住居等の整備についての話でした
フランスの政府の取り組み等の比較を交えながらの、説明でした
最低限の住環境と、その人の精神的な状態など・・・問題はたくさんあります
内容はわかりやすく、とりあえず、今の日本の進め方に問題あり
しかし、これからさてどうしたらよいのか…難しい・・・とにかく、フレキシブルでローコストな、賃貸住宅とは・・・考えて見ます

そのあと、NPOの総会と懇親会で、時間は過ぎました

でも、なぜか、大東市の方とのプライべーとなこだわりの話が、最後はとても楽しかった(萩野)
R0021449
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年初勝利

一軍に上がってきた下柳の登板です
相変わらず、チャンスに打てなかったのですが、今回は持ちこたえ、味方の援護を得ました
R0021443 R0021444

甲子園、今季初の勝利を見ることができました(萩野)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 1日 (火)

春も終わりに近づいて・・・

日曜日、遅い昼食の後、暖かく天気も良かったので「旧藤田邸跡」の庭園に散歩に行ってきました・・・野球の中継の始まりを気にしながら・・・

潮が良かったのか、大川添いではたくさんの人が竿をセットしていました
大きなコイの釣れたところは、まだ2・3回しか見ていませんが・・・

横の池では、ショウブが咲いていました

葉の色も力強くなってきて・・・梅雨の後、つらい夏がきます(萩野)
R0021440

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »