« 大川の桜と大阪城の桃 | トップページ | 今年も 大川の桜 »

2009年4月 9日 (木)

しだれざくらと瀬戸の町並み

いつもの日興トラベルのツアーで、今回は愛知県へ・・・

R0018354 季節的なこともあり、東谷山のフルーツパークで、しだれざくらの中を歩きました
大川で見慣れたソメイヨシノや造幣局の八重桜とはまったく違う感じです
ただ、天気が良すぎたことと、きれいに整備された公園だったことで、あまりにも健康的過ぎて、桜のイメージとはちょっと違うような・・・
R0018370 宝泉寺でかわいい像に出会いました(七福神でしょうか?・・・ガイドさんの説明を聞いていなかった)
R0018379_2
R0018384_3 瀬戸の町は都会に近く、今までの集落とは少し違います
窯の中で使われていた様々なものが使われた窯垣の小道を歩いていると、近代化されていく中で、それでも何とか歴史的意味を残してゆこうとする手作り的なところが、変に作られた再生よりも、自然な感じがします
「さびしんぼ」の舞台を尋ねたときの、尾道の坂道を、何故か思い出しました(萩野)
R0018391 R0018406 R0018412

|

« 大川の桜と大阪城の桃 | トップページ | 今年も 大川の桜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: しだれざくらと瀬戸の町並み:

« 大川の桜と大阪城の桃 | トップページ | 今年も 大川の桜 »