« 薪ストーブの見学 | トップページ | 文章を書くということ »

2008年12月12日 (金)

京都の「オオジ動物病院」の配筋検査です

R0017518 後ろの道路との高低差が1メートルほどあり、今回のよう壁は基礎と一体の建築よう壁で土を止めます
工期がないので、立ち上がり部も、浮かせ型枠で一体に打ちます

先生との打合せの後だったので暗くなってきましたが、今回は検査機関の検査がないので、共同設計の奥野さんが、チェックしました(萩野)

|

« 薪ストーブの見学 | トップページ | 文章を書くということ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都の「オオジ動物病院」の配筋検査です:

« 薪ストーブの見学 | トップページ | 文章を書くということ »