« 堪庵と三十三間堂 | トップページ | 「津名の家」の現地確認 »

2008年11月27日 (木)

安藤忠雄 舞子の家

打合せで、明石に向かいました
線路際に、安藤忠雄作の住宅が、海を背景に見えます

R0017445 行きは、垂水で、昔住んでいた頃、たまに連れて行ってもらった寿司屋「増田屋」(昔行っていたのは、もう少し山手にあった)・・・すごく安かった・・・が見えて、昔に思いをはせている間に、通り過ぎてしまい、写真には端のほうしか写っていません
R0017446 帰りは、変な目で見られながらも、わざわざドアのところまで行ってカメラを構えていたのですが・・・何故かシャッターを押し違えてしまい、遠い風景になってしましました

下りて見に行かないのが、いかにも僕らしい

これから設計が始まり、何度も通うので、きっといい写真が撮れるでしょう・・・多分(萩野)

|

« 堪庵と三十三間堂 | トップページ | 「津名の家」の現地確認 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 安藤忠雄 舞子の家:

« 堪庵と三十三間堂 | トップページ | 「津名の家」の現地確認 »