« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月29日 (水)

ちょっとした体力測定です

昨日「快居の会」の例会が、関大の月が丘実験住宅で行われました
50代、60代の、実験データの測定もかねて・・・(40代もいます)

まず、握力や前屈、片足立ちなど、基礎データの測定です
みんな、こんなことをしたのは何年ぶりだろう、とか言いながら、わいわいと・・・

R0016956 その後、メインテーマの、状況を変えての、手摺を使った立ち上がり実験です
ビデオとか、色々な機材の前で動作を繰り返します
後のアンケートに、思い出しながら答えます

例会も終わったあと、当日、丹波から取ってきた黒豆を湯がいて、いただきます
いつものように、話はつきません(萩野)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月27日 (月)

秋の雰囲気

朝、久しぶりに、大川添いを歩くと、少しずつ秋の雰囲気
(気が付くと、10月ももうすぐ終わり)
桜の葉が、少しずつ、色づいている(萩野)R0016951
R0016952

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月25日 (土)

理科大の大阪支部総会です

R0016946 例会は、3ヶ月に1度あるのですが、今日は年に1度の総会です
近畿各支部から、たくさんの人も来られていました
学校から理事長も来られ、今後のキャンパス計画等説明がありました

現役の学生さんも来られ、「鳥人間コンテスト」の報告を聞かせてもらいました
今回は、距離を意識して、かなりギャンブルをして、機体の立ち上げのタイミングに失敗したそうです
メイン部材の設計から行い、業者さんに60万かけて発注したそうです
学校からの補助はなく、すべて参加者のバイトで捻出したそうです
今日の参加者の一部から、何十万かの寄付が決まりました
5時起き、ご苦労様でした

R0016949 帰りに、安藤忠雄設計の新駅(?)を見てきました(萩野)
(注)京阪電鉄中之島線なにわ橋駅、安藤氏の設計は地上の出入口部分のみです(宮本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月22日 (水)

橿原市の「今井町」の見学です

R0016842 毎年行われている「吉野の杜ネットワーク」の、木の家作りの体験ツアーが、11月9日(日)に行われます(予約受付中です)

今年は、江戸時代から、自主的(?)に、かつ大規模に保存され続けた、今井町の町並みを見学します

初めて行ったのですが、ここまで、人工的でなく、自然に保存さてきた町並みは、日本でも珍しいのではないでしょうか?

たくさんの人が、ツアーに参加して、自己主張をしすぎないファサードと、細部のこだわり、そして時を経た木の気持ち良さを、感じてほしいと思います

午後から、阪口製材所の五條工場で、たくさんの自然乾燥されている材を、じかに触れてもらいます
これが、同じ、木です(萩野)
R0016904

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月21日 (火)

吉野から天川へ

奈良県天川村の洞川温泉へ・・・

まず、吉野山の「やっこ」で昼食です(KJワークスにてリニューアル)
竹林院まで歩きました
行者の宿だったそうです
R0016707_2R0016720
蔵王堂に戻っていつものように、見上げました
探していた神社はついに見つからなかった(後で調べたら、竹林院の先の水分神社でした・・・なぜ、前もって調べないのか?・・・性格です)

R0016752 夕方、天川村に行って、角甚の薬湯に浸かります
歴史ある建物で、楽しい
R0016779 翌日、龍泉寺の行者に滝を見ました(TVに出てきたような・・・)
鍾乳洞を見て、ふもとのそばや「洞人清八郎」で新そばをいただきましたR0016791
R0016808

R0016818 昼から、今回の目的地のひとつ、天河大弁財天社へ・・・
芸能の神が祭られているとのことで(僕にはぜんぜん関係ないのですが・・・)立派な能舞台があり、11月2日にイベントがあるらしい
以前、小説を読んで想像していたより、ずいぶん立派だったような・・・(萩野)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月17日 (金)

秋の大川添い

やっと涼しくなってきたので、少しずつ、朝の遠回りをはじめました

秋晴れの空は、やはり夏とは違います
今年も紅葉は遅いらしく、また昨年のように、桜の紅葉を楽しむことになるのでしょうか?(萩野)R0016570_2
R0016572

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月16日 (木)

「バーニー動物病院」の上棟式です

100_4201  守口市で、上棟式が行われました
先生をはじめ、たくさんのスタッフの方も参加しての食事です
先生が、工事の安全と、近隣への配慮に対する思いを、話して、お茶で乾杯です

これから、短い間に、たくさんのことを決めてゆきます(萩野)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月15日 (水)

「古時計」が動き始める

080927_19320001 「宝塚の家」が出来上がってゆくなかで住み手から、おばあさんの「古時計」の話を聞きました
今は、もう、動かないのだけど、ホールの白い壁に飾ろうかと・・・

義理の父は、枚方で時計屋さんをしています
職人気質の人です
相談してみたら、職人仲間で、直してみようといわれました
作ったメーカーはアメリカ(?)で、今はもうありません
当然、部品もなく、いろんなものをアレンジして,手仕事で直してゆきます
空いた時間に、少しずつ・・・先日、1ヶ月のテストも終わり、巻きは8部巻きでとか言われつつ、やっと住み手に届けました

半年以上かかりましたが・・・なんか、いい感じです(萩野)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月14日 (火)

「コロー」展  神戸市立博物館

R0016658 高校3年の頃、受験勉強の名目で、たまにお城の近くの市立図書館に通っていた時期があります
すぐに勉強に飽きて、閲覧室でぱらぱらとめくっていた美術全集でめぐり合った画家「コロー」です
その後、様々な作家の作品が好きになりましたが、コローは、今も変わらず、好きです
後期に描かれた風景画は、物語から切り取られたみたいな感じがします
あの頃好きだった、シュトルムの小説「みずうみ」などの作品の1つのシーンのような感じがしたような・・・シュトルムはドイツの人なので、実際は、ヒースが茂ったもっと寒々しい風景だったのですが・・・
R0016663
R0016642 博物館に行く前に、南京町で、昼食です(萩野)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月10日 (金)

高齢者のけが

高齢者の事故についての記事が、新聞に出ました
国民生活センターの調査です

6割以上が、住宅内で起こっています

階段、床、ベッド、浴室の順です
主に、転倒と転落です

家は、長く暮らしてゆくところです
若い時とは違う配慮が必要な時が、いつか来ます
そのときに、無駄なお金をかけず、その人に会った対応を考える必要があります
それぞれの専門家と話し合いながら、考えてゆきます(萩野)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 7日 (火)

鉄骨が上がりました

R0016621 守口市の「バーニー動物病院」の、鉄骨が上がりました
天気が心配だったのですが、何とか持ってくれたようです
長い間、近隣の方のために、また、患者さん(飼い主さん)のために、良い環境の病院にしたいと、土地を探していたのですが、ここに来て、やっと骨組みが見えてきました
敷地の中に、憩いの空間を作って、近隣の方に利用してもらいたいという、先生の思いが形になってきています
来春には、引越しです(萩野)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 6日 (月)

再度、丹波の一眞坊へ

前日、急に決まって、一眞坊へ走りました
かつおだしの、おいしいそばと、鴨肉を食べました
古い民家で、トイレに行くとえさの時間は、たくさんの鴨(?)が、すぐそばにいますR0016596
R0016590

R0016614 その後、2年前と同じように、陶芸の工房を見学してあるきました
初めて、窯に火を入れているところに遭遇しました
近頃は、年に何度かしかないそうです
どこの作品も面白かったのですが、結局「陶勝窯」で壁掛けの花瓶を買いました
ちょっと、事務所(?)の裏のデッキで、コーヒーをいただきました
池があり、小雨の中、なんと落ち着く、本当のリッチな生活でしょうか?
R0016605 R0016613 R0016610

最後に、温泉で温まって、帰路に着きました(萩野)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年10月 4日 (土)

思い出の場所

垂水での打合せを終えて、少し寄り道です

舞子に住んでいた頃通った、愛徳幼稚園です
45年位前になります
建物は、もっと小さい木造だったような気がします
春には、きれいなつつじが咲いていたような・・・R0016581R0016577
そのころ住んでいた、官舎です
確か3階建てで、別棟で共同のお風呂があったような気がします
でも、間知石とコンクリートの階段は、昔のままでは・・・
ここで、幼稚園の帰りに、友達と泥団子を作って、階段に並べていました

R0016576 和歌山に行って、また高丸に戻ってきたときに通っていた、垂水中学です
あの頃は生徒が増えて、プレハブの校舎がありました
坂を登った正門の近くに、大きな八重桜が咲いていました
入学式には桜、その後、八重桜
あの頃は、この辺りは団地で、きっと同級生は、すでに全国に散ってしまったのだと思います
3年になるとき、高知に転校したので、ひとりとして所在がわかりません(萩野)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 2日 (木)

天満橋から

R0016569 昨日は久しぶりの青空
もう少し、写真が上手なら、川面と空の対比がうまく見せれたのに・・・



「面影橋から」 唄 吉田拓郎

面影橋から 天満橋

天満橋から 日影橋

季節はずれの 風にのり

季節はずれの あかとんぼ

流してあげよか 大淀に

切ってすてよか 大淀に

天満橋は、この橋のことだろうか?
面影橋は東京・・・?
日影橋は・・・?(萩野)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 1日 (水)

台風の前に埋戻し

R0016555 昨日、守口の「バーニー動物病院」の現場です
台風の影響で雨が降りそうなので、地中梁の周りを、埋め戻します
近隣への影響を考えて、その前に行います

結局、今日、雨はほとんど降りませんでしたが・・・(萩野)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »