« 岡山県勝山の町 その1 | トップページ | 岡山県勝山の町 その3 »

2008年7月 7日 (月)

岡山県勝山の町 その2

御前酒蔵を出た後、現地ガイドさんの案内で町を歩いた

ここは手作りの再生らしく、あまり創りすぎた感じはしない
「のれん」を再生のテーマにしているようで、ほとんどの家が独自のデザインの「のれん」をかけている
漆喰と木の中に、やさしいアクセントを与えている
ここの格子は、木の薄い板で作られているものが多く、繊細R0015950
R0015959 R0015963 R0015968 R0015970 R0015978 R0015988 R0015981
この辺では、鬼瓦に大黒様や恵比寿様が、飾られている(萩野)

|

« 岡山県勝山の町 その1 | トップページ | 岡山県勝山の町 その3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 岡山県勝山の町 その2:

« 岡山県勝山の町 その1 | トップページ | 岡山県勝山の町 その3 »