« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月30日 (月)

陶芸の個展へ

土曜日、日頃のストレス発散のため、映画「マジックアワー」を見に行った
純粋に2時間半、楽しむ

R0015839 その後、知人の個展を見に、天六へ向かう
陶芸を始めて、もう7年くらいになるらしい
R0015841 前回の個展で購入した作品は、今事務所に飾っている
R0015840 今回は、器
すかしの器に、もうひとつ器を重ねたものが多かったが、気に入ったものはすでに売約済み・・・
自分の好きな形を制約なく作っている、彼女は、楽しそうだった(萩野)
R0015837

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月27日 (金)

電動車椅子の事故

R0014233 福医建研究会の馬場先生からメールが届いた
電動車椅子の事故の多発について・・・
新聞に載っていたもの

電動車椅子の事故の増加に伴い、経産省が各メーカーにやっと手動ブレーキ等の義務化や、安全基準を示したらしい

車椅子の選択は、電動に限らず・・・逆に手動のほうが目的や、障害によって様々で、ちゃんと選択しなければ、問題となる
専門の、理学療法士やケアマネさんに相談してから、入手しなければならない(萩野)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月25日 (水)

本当に久しぶりの堺市役所

事務所開設直後、住宅の設計のときに来てから、何故かほとんどきたことがなかったような気がする
高層棟は知っているが、本館を見るのは初めて・・・
堺の仕事は、たまたま難しい仕事が多く、この役所にはあまりいい思い出がない
土地の基本条件をつかむため、いつものように10課近くまわる
どこの人も、親切R0015829
R0015830
R0015831 下水道局は隣の駅で、近くに仁徳天皇稜があった
空から見ないと、何も判らない

五木寛之の「風の王国」は、ここから物語が始まったような気が・・・
でも、そんな広場は、地図で見る限りなさそうだし・・・もっと奈良に近かったのかも
本を探すのは、ちょっと無理(萩野)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月21日 (土)

雨の合間に・・・

R0015813 昨夜の雨も上がって、夕方まで小休止
曇り空の下、大川添いを歩く
屋形船も今日は休みでは・・・
R0015814 川沿いの花も相当雨に打たれたようで、疲れている
R0015815
R0015820 天候の悪い中、ボートの練習をしている
ここは、大阪の大学の練習場として使われている(萩野)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月19日 (木)

暑い日が続きます

あわただしく昨年末から、次々と竣工が続きました
宝塚の家の頃はまだ大丈夫だったのですが、今年に入ってから、彦根の動物病院(内装)、東かがわの動物病院、大阪の歯科(内装)、藤枝の動物病院(内装)、岸和田の動物病院、京丹後の併用住宅(動物病院)、吉野の併用住宅(歯科)・・・たくさんの仲間たちの協力で何とか乗り切ることが出来ました

気が付くと、今は現場がひとつもありません
出かけることが、すっかり減ってしまいました

今は、津名の家が、工事契約に向けた最後の調整です
守口の動物病院は、入札の最中です
薩摩川内の併用住宅(動物病院)は設計の詰めの段階です

また、少ししたら、現場に走ることになります

Dscn9923 今日は特に、むし暑い

ちょっと涼しげな京都の「竹の寺」(地蔵院)です(萩野)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月15日 (日)

住宅の見学会

KJワークスとの連携による家作り「ワークススタジオ」の2件目の見学会が大津でありました
何とか雨も降らず、たくさんの人が見学に来られたようです
僕の家作りとは、当然ながらこだわるところも異なり、なかなか繊細です
通を歩いている人も興味あり気ですが、予約されてない方は、残念ながらお断りしています
個人のお宅なので、その辺が難しい

近くに小道があり、アジサイがきれいに咲いていました(萩野)R0015809R0015810

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月13日 (金)

ゆとりのない生活

Dscn9902 しばらく、京都や奈良を歩いていない
毎年、2~4回くらいお寺など見に行っていたのに・・・
1年くらい、走り続けていた

これは松尾大社の山吹
水が涼しそう

無料でにごり酒を配っていた(萩野)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月10日 (火)

今期 2度目の甲子園へ

R0015782 前回の敗戦、連勝の不安を持って甲子園へ・・・

先発は、不運にも勝ち星を失っている下柳
久しぶりの1塁側アルプス席
途中で、下柳の「五島ちゃんぽん」(?)を食べる
不安のあまりないまま、安心の勝利
大砲のいるオリックス・・・なんかさびしい

R0015785 経済は不調でも、ここには活気がある(萩野)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 8日 (日)

月が丘実験住宅での交流会

R0015755 兵庫県で活動している、UD研、高齢研の人たちが、関西大月が丘実験住宅の見学に来られ、馬場先生が色々と説明されました
雑用のため、手伝いに行きました
R0015771 バリアフリーとユニバーサルデザインの違いについて、あれこれ話し合っていました
多分、馬場先生はユニバーサルデザインと安易にひとくくりにせず、バリアフリーは「個」の問題であるということを常に意識の中においておくことが必要だといっていたのではないでしょうか?
R0015776

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 7日 (土)

沈没船・・・引き上げ

R0015753 昨日、打合せに向かう天満橋の上の向こう側で、人々が沈没船のほうを眺めている

後で聞くと、このときに引き上げられていたらしい
もしかすると、潮を読んで、水位が下がるのを待っていたのかも(萩野)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 4日 (水)

沈没船

R0015717 1週間くらい前から、天満橋の下に砂利運搬船が沈んでいる
なぜ引き上げないのか?・・・疑問
ついに、周りにブイが設置された
まだ、時間をかけるつもりか?(萩野)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 2日 (月)

「住まいの豊かさ」イベント

R0015713昨日は千里の大阪ガスのディリパで、セミナーと相談会でした
なかなか、こういうイベントで、人に集まってもらうのは、我々の力では、難しい
でも、少しでも来てもらって、我々と接してもらうことが出来れば・・・
今回の出会いが、来ていただいた方の何かの助けになればと思います

R0015712 信号待ちのとき、ガードレールのわきに、アザミ(?)が咲いていました

アザミといえば・・・





「アザミ嬢のララバイ」 中島みゆき

ララバイ ひとりで 眠れない夜は
ララバイ あたしを たずねておいで
ララバイ ひとりで 泣いてちゃみじめよ
ララバイ 今夜は どこからかけてるの

春は菜の花 秋には桔梗
そして あたしは いつも夜咲くアザミ

ララバイ ひとりで 泣いてちゃみじめよ
ララバイ 今夜は どこからかけてるの

これは、昼に咲いていたのですが・・・(萩野)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 1日 (日)

NPO福医建研究会の例会

R0015711 今回は大阪リハビリテーション専門学校の講堂で行われました
講師は大阪脊髄損傷協会会長の辻一さんでした

車椅子利用者としての日本はもとより世界の現状の問題点だけでなく、今後の方向性についての話は、スケールが大きく感心させられました
福医建研究会(他業種の連携)の方向性が間違っていないことが確認できて、良かった(萩野)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »