« 京丹後の現場 | トップページ | 引田の井筒屋敷 »

2008年3月23日 (日)

泉布観 公開

R0014361 明治4年に建てられた、造幣局の応接館です
大阪最古の洋風建築で、レンガ造らしく、開口部の枠の部分で、その壁の厚さが判ります
シンプルなデザインですが、暖炉と照明廻りに、細々とした細工が見られます
当時の照明は、ガス灯だったそうです(萩野)
R0014379 R0014384 R0014394 R0014406 R0014413 R0014417

|

« 京丹後の現場 | トップページ | 引田の井筒屋敷 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 泉布観 公開:

« 京丹後の現場 | トップページ | 引田の井筒屋敷 »