« 暑い日が続きます | トップページ | 吉野の杜 バスツアーの打合せ »

2007年8月18日 (土)

某先生の実家の廊下

R0011807 奈良の実家の自室の改修を行いたいということで、下見に行ってきました
2階の自室と隣の部屋を一体にする改修の話です

20年前、20歳過ぎだった先生が、自分で選んだ大理石のパターン張りの廊下です
色合いもきれいで、なかなかの力作です(萩野)

|

« 暑い日が続きます | トップページ | 吉野の杜 バスツアーの打合せ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 某先生の実家の廊下:

« 暑い日が続きます | トップページ | 吉野の杜 バスツアーの打合せ »