« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月30日 (土)

迎春準備

天満宮周辺は今週半ばからお正月を迎える準備が始まっています
毎年、子供たちが願いごとを書いた絵馬というかたんざくというか
商店街のアーケードに沿って延々と揚げられます
幼い字で「せかいの人たちがなかよくなれますように」などと書かれているのもあります
お正月用品を売る露天も出店

今年ももうあとわずか
いろいろお世話になりました
来年もよろしくお願いします(宮本)Dscn0677Dscn0678

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月29日 (金)

2006年 仕事納めです

Dscn9194 何も納まっていないのに、仕事納めです
設計の仕事は、(時間以外は)終わりのないような感じです
常に、遣り残したことがあるような気がして・・・
もっと良いプランや、デザインがあるような気がして・・・
でも、今年は終わりです
来年は、実質的には9日からになります
こんなに長い休み、何をすれが良いのか?
結局、事務所に出てくるのでしょう

マンションの廊下からの景色です
梅田の空が澄んでいるような・・・気のせいでしょうか?(萩野)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月27日 (水)

周南市の現場 上棟

R0010028 アキタ建設さんの気遣いで、仏滅(25日)を避けて、大安(26日)に設定したのに昼からあいにくの雨でした
職人さんが梁の上を歩く姿にハラハラ・・・
本当なら、仮締めまでは出来たのでしょうが、安全のため途中で中止しました
今日、確認したところ、無事上棟し、明日、垂直を確認しながらボルトの本締めを行うとのことです(萩野)
R0010030

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月25日 (月)

通勤途中の風景

すっかり寒くなってきました
マンション1階の会社の植え込みの、椿科の樹が満開です
椿にしては、花がちょっと優しいような
OAPとの対比で、空がきれいです(萩野)Dscn9191oap Dscn91911Dscn91912

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月22日 (金)

昨日は忘年会

R0010009 毎年、設計仲間とスッタフ、ほか関係者による合同の忘年会をします
段々に参加者が増えて、今年は26人になりました
(設備設計、構造設計、施工・・・)
気のいい人たちばかりで、わいわい話をしています
(とても、写真は見せることが出来ませんが・・・)
こんなときでも、結局は、建築の話ばかりです
(高尚な話ではなく、現実的な話です)
東天満の交差点にある「オピニオン」で6時間ほど・・・
がんばりました・・・最後のほうの記憶が・・・(萩野)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月21日 (木)

今の家にあるものたち

Dscn9979_1 家を建て替える場合、今の家にあるものを、なんとか利用できないか?という話が出てきます
何十年も一緒に生きてきたものたちに愛着がわくのは、当然のことなのでしょう

今、設計している家にも、庭にたくさんの石があります
お施主さんが今まで親しくしていた造園屋さんが、利用できるかどうかは別として、とりあえず保管してくれることになりました
今後プランが決まってゆく中で、造園屋さんと打合せをしながら、すべては無理かもしれませんが、うまくレイアウトしてゆきたいと思っています
Dscn9980写真 1:大きな庭石と埋め込まれた石臼
写真 2:石燈籠
写真 3:手水鉢(?)

今、手伝っている先輩の設計している住宅では、欄間をサッシュの内側の格子に使う細工を考えています(萩野)
Dscn9978

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月19日 (火)

三国の双葉温泉

Dscn9986 快居の会のメンバーの実家がやっていた、70年前に建てられた、三国の銭湯の見学会がありました

昨年(くらい)に閉めて、残念ですが取り壊されることになったそうです
Dscn9993Dscn9991_1
昔の職人さんたちが、楽しんで作っていた姿が、目に浮かんでくるような建物でした
木の細工や、タイルの張り分けの楽しさが、あちこちに見られました
(この70年、日本はどんな方向に向かっているのでしょうか・・・)
Dscn0031Dscn0006
本物のステンドグラス、力強い剛天井、照明とシーリングファン
そして、鬼瓦(?)は、名前の由来となったであろう横綱、双葉山です(特注なのでしょう)
妻側は、えびすさんでしょうか・・・(萩野)
Dscn0036Dscn0046



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月18日 (月)

京都-配筋検査

Kicx2083 周南市の現場と同じ日に、配筋検査の予定を組まれてしまった
年末ということもあり、上棟の都合から動かせないとのこと・・・

JIOの検査も同時に行い、不良箇所はなかったとのこと
今週、再度チェックに行く予定

事業物件の常で、毎年この時期から、春竣工に向けて現Kicx2080 場に追われる
桜の書く頃には、くたくたになっていることだろう(萩野)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月16日 (土)

周南市・・地中梁の配筋検査

Dscn9968 検査機関の検査対象外なので、事務所の自主検査です
配筋の形状や本数、寸法等の確認です
設計図どおりでないところについて(わずかなことですが)監督に伝えて、コンクリートを打つまでに改善するようにしてもらいます
建物を支えるところなので、2階建てにしては、しっかりした基礎です
予定では、25・26日くらいに鉄骨を建てることになります
(天候が邪魔しないように・・・)
Dscn9977

お施主さんがお土産にくれた黒麹酢です
不健康そうに見えるのでしょうか?(萩野)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月15日 (金)

ミニバラ開花

Dscn0551この春、造園業者さんがわざわざ
ミニバラの鉢植えを持って営業に来はりました
植物を育てるのは苦手やし、しかも花
正直困ったなぁと思いつつ
土の表面が乾いた時に水をやってたら
夏にかけて何度か花が咲きました
ときどき枯れた葉が落ちますが・・・
先週、またつぼみがついているのを見つけました
わかりにくいですが写真の左端です
もうひとつ、まだ固いつぼみがあります
バラとはいえこんな時期に咲くとは
やはり暖冬ということなんでしょうか

左はおとつい、右は今朝撮ったものです
今日みたいにいいお天気の日は
南に面した窓からまぶしい陽が差します(宮本)
Dscn0565Dscn0571

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月13日 (水)

森田童子のCDも・・・

Dscn9955 山崎ハコのCDだけではなく、何枚かまとめて購入しました(古いものばかりです)
森田童子・・・カーリーヘアーに黒のサングラス、その写真しか知りません
なぞの人です
非日常的で、心象的な景色が浮かんできます

「まぶしい夏」   アルバム「グッド・バイ」より

玉川上水沿いに歩くと

君の小さなアパートがあった

夏には窓に竹の葉が揺れて

太宰の好きな君は睡眠薬のんだ


(はるか昔の記憶なので、歌詞が間違っているかも・・・)

アパートの部屋で、コタツの上のスタンドの灯り、太宰を読みながら聞いていました
グラスの中には、角瓶のストレート
なんとも、センチメンタルな人間でした
今も、あまり変わっていないか・・・(萩野)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月12日 (火)

いろいろな試み

一昨年ぐらい前から、色々なところから一緒に活動しないかという話が、来るようになりました
インターネットの普及も、ひとつの要因でしょうか?
(僕たちのような小さな組織が、アピールできる機会はそれしかありません)
家造りについても、既成の家創りの仕方に疑問を持ち、違う家創りを探している人が増えてきているのかも知れません
(クリニックなど、医療や福祉の施設でも同じです)
ハウスメーカーは、巨大で、強力な営業力を持ってます
大手のハウスメーカーに、安心して家創りを頼みたい人は、それでよいのだと思います
そうでない、わずかな人たちに、僕たちの活動を知ってもらい、共感してもらえれば、それでいいのだと思います
どうせ、年に数棟しか、我々のキャパはないのですから・・・(萩野)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月10日 (日)

地酒と魚

Dscn9936_1 先日の地鎮祭で、お施主さんから地酒を3本いただく
(お施主さんの実家が酒屋さんとのこと)
と、翌日に宇和島の友達から、巨大なひらめが2匹(あまりのうれしさに、写真忘れた)
早速、ヨメさんが上手にさばいてくれて、刺身で地酒をいただく
ところが、更に翌日、高知のおばさんから、かつおのたたきが届く

Dscn9958 お施主さんの地酒が、うまい魚を呼び寄せてくれたようで・・・

皆さん、ありがとうございます(萩野)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 9日 (土)

周南市・・・いよいよ着工です

Dscn9917 周南市の物件の実質的な工事が、いよいよ始まります
進入路の確保等時間がかかってしまいましたが、役所相手ですから・・・
地質調査も終わり、構造設計者と打合せを行い、基礎を少し広げましたが、建設会社のほうが、これくらいならとサービスしてくれて,無事納まりました
来週末に(天候にもよりますが)基礎の寸法や、配筋の状況を確認に行くことになりました
いよいよです(萩野)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 8日 (金)

山崎ハコ・・・CD入手

Dscn9954 震災で、テープをなくしてから、聞く機会もなくなていたのですが、ついにネットで購入しました(レコードは実家にあるのですが聞けません)
高校から大学まで、聞き続けた一人です
一人暮らしの生活の中で聞いた曲は、今聞くと甘酸っぱくて懐かしい感じです
今の曲にはない、泥臭さがあって、なんだか「心の歌」みたいな感じです
多分、若い頃に聞いた歌だからでしょう
沢山の人が、そうやって昔の歌を引きずって行くのでしょう(萩野)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月 7日 (木)

アルベロベッロ・・・ではない

Dscn9911 岡山の現場に行く途中にある、サウスヴィレッジという施設(フルーツフラワーパークみたいな施設らしい)
アルベロベッロを模した建物が並んでいたので、駐車場に車を入れて写真を撮ってみました(中に入らなければよく見えない)
手前のテントも、なんとなくデザインをあわせたような感じがするのは考えすぎでしょうか?(萩野)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 5日 (火)

UVカットフィルム

Dscn9896 4年前に竣工した舞鶴動物医療センター
先生からちょとした改修の話があり、施工者を連れて現場を見に行きましたが、着いてびっくり

少し前に、西日がきつくて暑いといわれ、面白いフィルム屋さんを紹介したのですが、先生と話が弾んだようで、楽しいものが出来上がっていました

今は、安く、好きなものをプリントできるようです

Dscn9897フィルムの中は、トリミングルームです(萩野)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 4日 (月)

勘違い

ほぼ1年ぶりに帰った実家の庭先に
赤い、1ミリくらいの小さな小さな実をつけた草がありました
Dscn0521園芸店でつるむらさきだと思い込んで
種を買って植えたそうです
かわいらしいピンクの花が咲き
ほおっておいてもどんどん増えるそうです
つるむらさきと同じように
葉っぱはおひたしにして食べれるので
両親は自分達の勘違いも
この植物が何なのかも、まったく気にしてないようですが
私は花も葉も見ていないだけに、何なんやろ気になるなぁ(宮本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 3日 (日)

イタリアの犬や猫

Dscn9371 昨日と今日、初めての人との面談・・・お互いに、なるべくリラックスできるようにしようと思っているのですが、やはり緊張があります

ほっとする写真です
何故か、寝てる子が多い(萩野)

(シエスタですね?)
Dscn9372_1 Dscn9537_1Dscn9630_1Dscn9733Dscn9745Dscn9872

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 1日 (金)

天満橋から・・・12月1日

Dscn987812012 今日は、橋の西側の景色です
冬が近づいています

それにしても、最近の超高層マンション、こんなに建っていいのでしょうか?
ちょっと、疑問(萩野)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »