« 司牡丹酒蔵 | トップページ | 宝塚の敷地見学 »

2006年9月21日 (木)

四君子苑

Photo 京都にある、北村邸、離れの茶室です
時を経て、風景の中に溶け込むような建物は、すごく良いと思います
風景というものは、建物も含めたものであって、建物が、廻りの木や花や、その他いろんなものを引き連れているわけではないと思います
建ったときは、その風景の新人なので仕方ないと思いますが、年月の経過とともに、その風景の中に受け入れられる、そんな家であればいいと思います

|

« 司牡丹酒蔵 | トップページ | 宝塚の敷地見学 »

コメント

私も縦長だと下が切れます。
私のブログのもそうなります。
ココログの画像自動処理がそうするみたいです。
これからは必要な部分はフォトショップで横長にして貼り付けるようにします。萩野さんもね

投稿: 中村ひでさん | 2006年9月27日 (水) 15:55

若い頃に、変な小説ばかり読んでいたせいか、どうも文章の構成がおかしいようです

写真が切れるの気づいていたのですが、宮本に伝えるの忘れていました
僕にはどうすることも出来ませんので

投稿: hagino | 2006年9月22日 (金) 10:12

なかなか、エッセイストだぁ~(^^ゞ

いい写真です。
水彩スケッチなんかすると、すごく絵になりそう!!

あっ関係ありませんが、縦長画像の場合
クリックして画像を大きく見ると
(21インチですが)下がきれるんですけど?
うちだけ??

投稿: watanabe | 2006年9月22日 (金) 09:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 四君子苑:

« 司牡丹酒蔵 | トップページ | 宝塚の敷地見学 »