« なんとエジプトです | トップページ | ブルガリアワイン »

2006年8月26日 (土)

湯之島館

住宅に対する考え方・・・

多くの人が、ハウスメーカーに対する安心感を優先して、そこに家造りをゆだねるのだと思います
でも、大勢に流されることを良しとしない人もいるでしょう
そのような人たちと一緒に、家造りをしたいのだと思います

車についても、コストや、燃費や、細かい気遣いにおいて選ぶのかもしれません

でも、個人の嗜好の問題は、そういうものでは割り切れないのだと思います

環境にたいする問題、健康にたいする問題、色々あります
しかし人は、若干の個人の嗜好を、大切にしてよいのだと思います
すべて、個人の価値観だと思います
自分にとって、何が一番良いのかを、真剣に考えたいと思いますDscn5698_3
Dscn5683_2
下呂温泉の湯之島館です
昭和のはじめに建てられた建物です
至るところに、職人さんの思いが込められています
今は見ることが少なくなった風情が、ほっとさせてくれます
(萩野)

|

« なんとエジプトです | トップページ | ブルガリアワイン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 湯之島館:

« なんとエジプトです | トップページ | ブルガリアワイン »